ニュース

  • リーグ情報
  • 日本女子プロ野球リーグコンベンション2015開催!!
  • 2015年12月5日

いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。 この度、からすま京都ホテルにおいて、日本女子プロ野球リーグコンベンション2015を実施いたしましたので、お知らせいたします。
今シーズンはなんと角谷賞(MVP)が2名選出されるなど、異例の表彰となりました。タイトル表彰に加え、2016シーズンの新入団選手の発表、新監督・コーチの発表を行いました。

表彰金は総額1,300万円となり、株式会社わかさ生活より贈られます。
 
■コンベンション2015 内容
・優勝チーム表彰
・タイトル表彰(リーグ部門、投手部門、野手部門、ベストナイン)
・新入団選手お披露目
・2016シーズン監督・コーチ発表
 
下記にて、受賞選手とコメントを記載させていただきます。
 
<優勝チーム賞>京都フローラ
・優勝監督賞・・・新原千恵
・優勝コーチ賞・・・朝井秀樹
・優勝選手賞・・・京都フローラ全員
・優勝球団代表者賞・・・萩原麻子
 
新原千恵監督コメント
日頃からご協力いただいている皆様、京都フローラファンの皆様、皆様のお力添えがあり、私たちは野球ができ、いろんな経験をさせていただいています。
今シーズンから京都フローラの監督をさせて頂き、不慣れなことも多い中で、朝井コーチはじめ選手たちが本当によくカバーしてくれました。特に今シーズンはチームの為にを念頭に置き、一人ひとりが役割を理解し徹してくれました。女王二連覇に導いてくれた選手たちに感謝します。
来シーズンも、更なる女子プロ野球の発展を目指し、女子プロ野球選手として誇りを持って活動していきます。
 
yuusyouteam20051205.jpg
 
 
 
 
・角谷賞(MVP)受賞者
投手部門:植村美奈子(京都フローラ)/初受賞
打者部門:大山唯(兵庫ディオーネ)/初受賞

コメントはこちら
 
・リーグ部門受賞者
最優秀新人賞: 寺部歩美(兵庫ディオーネ)
功労賞:小久保志乃(兵庫ディオーネ)
太田幸司賞:太田あゆみ(兵庫ディオーネ)
 
コメントはこちら
 
・投手部門受賞者
最多勝利投手賞:植村美奈子(京都フローラ)/勝利14(初受賞)
最優秀防御率投手賞:宮原臣佳(兵庫ディオーネ)/防御率1.79(初受賞)
最多奪三振投手賞:里綾実(兵庫ディオーネ)/奪三振69。年間最多奪三振。(3年連続3回目)
最多セーブ投手賞:塩谷千晶(京都フローラ)/セーブ15。年間最多セーブ。(4年ぶり2回目)
最多投球回投手賞:里綾実(兵庫ディオーネ)/イニング144。13完投はダントツ。(2年連続2回目)
最多ホールド投手賞:谷山莉奈(京都フローラ)/ホールド6。年間最多ホールド(初受賞)

コメントはこちら
 
・野手部門受賞者
首位打者賞:大山唯(兵庫ディオーネ)/打率.407(初受賞)
本塁打者賞:池山あゆ美(京都フローラ)/2(2年連続2回目の受賞)
最多打点者賞:山崎まり(埼玉アストライア)/打点31(初受賞)
最多安打者賞:大山唯(兵庫ディオーネ)/安打6。2位に6本差。年間最多安打。(初受賞)
最多勝利打点者賞:山崎まり(埼玉アストライア)/勝利打点6(初受賞)
最多盗塁者賞:三浦伊織(京都フローラ)/盗塁33。年間最多盗塁。(4年連続4回目)
最高出塁率者賞:大山唯(兵庫ディオーネ)/出塁率.479(初受賞)

コメントはこちら
 
・ベストナイン受賞者
投手:植村美奈子(京都フローラ)/初受賞
捕手:寺部歩美(兵庫ディオーネ)/初受賞
一塁手:大山唯(兵庫ディオーネ)/2年連続2回目
二塁手:小西つどい(京都フローラ)/2年連続2回目
三塁手:山崎まり(埼玉アストライア)/初受賞
遊撃手:厚ヶ瀬美姫(兵庫ディオーネ)/3年ぶり2回目(昨年は三塁手で受賞)
外野手:三浦伊織(京都フローラ)/5年連続5回目
外野手:三浦由美子(埼玉アストライア)/初受賞
外野手:三原遥(兵庫ディオーネ)/初受賞
指名打者:池山あゆ美(京都フローラ)/2年連続2回

コメントはこちら
 
◎新入団選手お披露目コメントはこちら
sinnyudan20151205.jpg
◎2016シーズン監督・コーチの発表について詳しくはこちら

>> ニュース一覧に戻る

>> JWBLトップへ

ページトップへ

リンク

女子高校野球情報
お問い合せはこちら

サポート企業

わかさ生活