ニュースNews

アストライア

楢岡美和選手 現役引退のお知らせ

2018年12月29日

いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただきありがとうございます。
日本女子プロ野球リーグ埼玉アストライアでは、当球団所属の楢岡美和選手が現役を引退し、チームを退団する事となりましたのでお知らせいたします。

シーズン終了後に引退の申し出があり、球団として話し合いを続けてまいりましたが本日受理したものです。

楢岡選手は2013年に埼玉栄高校からアストライアに入団。アストライア創設1年目からの生え抜きとして6年間プレー。片平晋作・初代監督直伝の一本足打法で2016年には柵越えホームランを放つなど、長打を兼ね備えた勝負強い打撃と積極的な守備でチームを支えました。2017年にはキャプテンとしてチームの女王奪還に貢献。先日行われた「日本女子プロ野球リーグコンベンション2018」では3年連続で外野手部門のベストナインを受賞していました。

なお、埼玉アストライア球団といたしましては、来年1月中旬~下旬を目安に、楢岡選手からファンの皆様に直接ご挨拶できる機会を作るよう検討しております。詳細が決まりましたら追ってお知らせいたします。



楢岡 美和(ならおか・みわ)  背番号3
出身:東京都 生年月日:1994年8月15日
ポジション:外野手
右投げ右打ち
<球歴>
埼玉栄高校(女子硬式)-アストライア(’13~)
<タイトル>
最多本塁打(’16)最多安打(’16)ベストナイン(外野手)(’16~’18)
ゴールデングラブ賞(外野手)(’16・’17)
<通算野手成績>
235試合出場 213安打 1本塁打 120打点 25盗塁
<通算投手成績>
9試合登板 1勝0敗 防御率5.28

<楢岡美和選手コメント>
この度、引退することを決めました。
女子プロ野球リーグに入り、1年目に怪我があったことをはじめ、辛かったことや楽しかったことなど本当に色々な感情があった6年間でした。
その中で、私にとって1番大きな出来事は、「自分には絶対に無理だ」と思っていたキャプテンになるということです。
キャプテンになったからといって、私はチームに対して何もできなかったと思っています。ですが、改めてチームというのは、選手、指導者、スタッフ、いつも温かい言葉をかけてくれるファンの皆さん、そして家族。その全員が居るからこそ成り立ち、その中の信頼というものがとても大切なのだと改めて再確認することが出来ました。
その様な貴重な体験も出来たプロ野球選手生活。
今シーズン、結果でファンの皆さんに恩返しできなかったことが、心残りですが、ファンの皆さんの応援は一生忘れません。
この女子プロ野球選手生活は、私の人生の最高の財産になり、とても幸せな6年間でした。

来シーズン女子プロ野球は10年目のシーズンを迎えます。
どの様な形かはわかりませんが、これからも女子野球の発展に少しでも尽力していこうと思います。
これからも女子プロ野球リーグ、そして、埼玉アストライアへのご声援よろしくお願いします。
6年間、本当にありがとうございました。

これから新しい道へ進む楢岡美和選手に温かいご声援をいただければ幸いです。
今後とも埼玉アストライアをよろしくお願いいたします。

ページトップへ