ニュースNews

アストライア

【10/2公式戦結果】川端友紀(#23)通算300安打達成も逆転負けで後期優勝を逃す。

2015年10月02日

いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただき、ありがとうございます。

10月2日(金)越谷市民球場にて、兵庫ディオーネとの試合を行いましたのでお知らせいたします。

 

■試合結果

兵庫ディオーネ

000 003 1=4

000 210 0=3

埼玉アストライア

 

球場:越谷市民球場

 

投手:渚(5回1/3)、大田(1回2/3)

捕手:今井(7回)

 

▽本塁打:なし

▽三塁打:なし

▽二塁打:川端友紀、楢岡

 

 

【打者】

1(二)中野 4-1-1

2(中)三浦由美子 4-1-0

3(遊)川端友紀 2-1-0

  三 松永 2-0-0

4(三)遊 山崎まり 2-0-0

5(右)楢岡 2-1-2

6(捕)今井 3-0-0

7(D)萱野 2-1-0

8(一)岩谷 3-0-0

9(左)佐藤 2-0-0

  打 中平 1-0-0

※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]

 

【投手】

渚:5回1/3(93球)打者23人 被安打3 奪三振3 四死球4

大田:1回2/3(31球)打者9人 被安打3 奪三振2 四死球0


【戦評】

「Saitama★Starユニフォーム」で臨んだ「埼玉県民応援ありがとうシリーズ」1日目は悔しい逆転負け。惜しくも後期優勝を逃した。
 
試合は序盤、投手戦となるも先発の渚はランナーを出しながらも粘り強いピッチングでスコアボードに0を並べていく。
 
すると4回裏、2アウトから3番川端友紀がライト戦へ鋭い当たりを放ちチーム初安打となるツーベースヒットで出塁。この1本で史上2人目のプロ通算300安打を達成する。これを足がかりに、続く4番山崎まりがフォアボールでチャンスを広げると、5番楢岡が左中間を深々と破る2点タイムリーツーベースヒット。2点を先制すると5回にも1番中野にタイムリーヒットが飛び出しリードを広げる。
 
しかし6回に同点に追いつかれると、7回にスクイズで勝ち越しを許す。その裏、2アウト満塁とチャンスを作ると、途中出場の松永の打球は二遊間へ。全力で1塁を駆け抜けるも判定はアウト。
 
奇跡の逆転後期優勝を目指して臨んだ一戦だったが、あと一歩のところで涙を飲んだ。しかし、下を向いてばかりはいられない。「女王奪回」という目標達成のために、まずは一つ勝って女王決定戦への切符をつかみに行く。
1002yuki.png


 

nyanyu.com-ASTRAIA.png

スマートフォンはこちら

ページトップへ