ニュースNews

アストライア

【埼玉アストライア】出口彩香選手現役引退のお知らせ

2016年11月16日
いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただきありがとうございます。
埼玉アストライアの出口彩香選手(24)が、今季をもちまして現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。
 
deguchi20161116.jpg
出口 彩香 背番号 2
一球一球に喰らいつき、粘り強い守備でチームの勝利に貢献してきた。しぶといバッティングで第6回女子野球ジャパンカップでは3安打5打点の活躍をとげた。
【出身】神奈川県 【ポジション】内野手 【投打】右・右 【生年月日】1992年7月15日
【球歴】駒沢学園女子高校(女子硬式) – 尚美学園大学(女子硬式) – フローラ('15)-アストライア('15途〜)
 
通算成績※2016年10月15日時点
【試合数】81 【打率】.266 【安打】58 【打点】17 
 
本人コメント
今シーズンもたくさんのご声援ありがとうございました。このたび、引退することを決意しました。急な引退、このような形での発表となってしまい申し訳ありません。
 
女子プロ野球選手として2年間という短い間でしたが、京都フローラ、埼玉アストライアでプレーさせて頂き色々な事を学びました。
女子プロ野球リーグに入っていなければ、こんなにも温かい声援をくださる皆さんの前で、大好きな野球をすることはできなかったとおもいます。
共に喜んだり、悔しい思いをしたり、本当に皆さんが支えてくださったからこそプレーができました。
私は泥臭くというプレースタイルでやってきましたが、皆さんにも少しでもそのように写っていたら嬉しくおもいます。今後わたしが出来る形で少しでも皆さんに恩返しができればと思います。2年間本当にありがとうございました。今後も女子プロ野球をよろしくお願いします。  
 

ページトップへ