ニュース

News

フローラ

【3/11練習試合結果】池山あゆ美選手(♯25)打撃好調開幕戦に期待!!

2015年03月12日
いつも京都フローラに温かいご声援ありがとうございます。
 
 
3月11日(水)京都フローラは福知山成美高校と対外試合を2試合行いましたので、
 
お知らせいたします!
 
■試合結果
 
京都フローラ9 – 4福知山成美
 
福知山成美
000 040 0=4
430 020 Χ=9
京都フローラ
 
投手:矢野(3回),山崎(2回)、塩谷(2回)
 
捕手:中村茜
 
▽本塁打:なし
▽三塁打:なし
▽二塁打:中村香澄(2),池山
 
試合の詳細はこちらをご覧ください。
 
【打者】
1 (三) 中村香澄 2-2-1
2 (右→左) 金山 4-2-1
3 (中) 三浦伊織 2-0-0
4 (D) 池山 2-2-3
   (走) 大澤 0-0-0
   (一) 早田 0-0-0
5 (捕) 中村茜 4-3-3
6 (二) 小西つどい 4-1-1
7 (左→右) 小西美加 3-0-0
8 (一→投) 塩谷 4-0-0
9 (遊) 出口 2-0-0
 
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
矢野:3回(48球) 打者12 被安打3 奪三振2 四死球0
 
山崎:2回(39球) 打者11 被安打3 奪三振2 四死球2
 
塩谷:2回(27球) 打者7 被安打1 奪三振2 四死球0
 
 【戦評】
初回、1番中村香澄が四球で出塁し、2番金山がレフト前ヒット、3番三浦伊織が死球でチャンスを作り満塁にすると、4番池山のレフト線2点タイムリーツーベースヒットで二点を先制した。2回にも満塁の場面で5番中村茜、6番小西つどいの連続タイムリーヒットでさらに2点を追加。5回にも2点を追加した。
先発した矢野は3イニングをきっちりと抑え順調な仕上がり。5回には山崎舞がピンチの場面を迎え4失点。高めに浮いた球が目立ち課題の残る試合となった。
リリーフには塩谷が登板。安定したテンポの良いピッチングで試合を締めくくった。
 
 
 ■第二試合目結果
 
京都フローラ15- 1福知山成美
 
京都フローラ
344 301 0=15
010 000 0=1
福知山成美
 
投手:秋山(2回),植村(2回)、小西美加(1回)、谷山(2回)
 
捕手:中村茜
 
▽本塁打:なし
▽三塁打:小西つどい、田口
▽二塁打:三浦伊織、池山
 
試合の詳細はこちらをご覧ください。
 
【打者】
1 (三) 中村香澄 4-0-0
2 (左→右) 金山 5-1-1
3 (中) 三浦伊織 4-3-2
4 (D) 池山 3-2-3
   (走→左) 大澤 1-1-0
5 (捕) 中村茜 3-2-2
6 (二) 小西つどい 4-1-2
7 (右) 小西美加 2-0-1
   (投) 谷山0-0-0
8 (一) 田口 3-1-0
   (打→一) 早田 1-0-0
9 (遊) 出口 4-2-1
 
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
秋山:2回(33球) 打者9 被安打1 奪三振1 四死球1
 
植村:2回(22球) 打者7 被安打0 奪三振3 四死球0
 
小西美:1回(11球) 打者4 被安打0 奪三振0 四死球1
 
谷山:2回(22球) 打者6 被安打0 奪三振2 四死球0
 
 【戦評】
初回、2番金山が四球で出塁し、3番三浦伊織がレフト前ヒットでチャンスを広げ、4番池山の打球を弾く間に、ランナー二者が生還。その後も1点を追加した。2回には、9番出口の四球と相手のミスも重なり、1死2,3塁の場面で、3番三浦伊織がタイムリーセンター前ヒットを放ち得点を追加。
チーム二桁安打と好調ぶりを発揮した。
先発した秋山はランナーを出すものの、粘り強いピッチングで最小失点で乗りきる。
その後は植村、小西美加、谷山と継投し、各役割をしっかりと果たした。
開幕に向けて投打ともに更に調子を上げていきたい。
 
DSCN2897.jpg
 
 
 

***************************************

flora0215.jpg

スマートフォンはこちら

league0215.jpg
                  
 

ページトップへ