ニュースNews

ディオーネ

【選手情報】移籍選手からのメッセージ

2019年02月04日

 

 

いつも愛知ディオーネに温かいご声援をいただき

ありがとうございます。
 
移籍選手の情報についてお知らせいたします。
 
 
<京都フローラへ移籍>
 
 
■厚ヶ瀬 美姫 選手 背番号1
 
 
 
【球歴】

神村学園高等部(女子硬式)-スマイリーズ(’10’12)

ディオーネ(’13)アストライア(’14)

ディオーネ(’1518)-フローラ(’19)

 
 
【2018年度成績】
44試合出場 54安打 24打点 7盗塁 打率.358
 
 
【本人コメント】
 
この度京都フローラに移籍がきまりました厚ヶ瀬です。

私は今年でプロ野球選手になって10年目を迎えます。

過去9年間の中で8年は、

青色のユニフォームを着てプレーをしていました。

 

兵庫スイングスマイリーズ時代から

愛知ディオーネを応援して下さってるファンの皆さん、

本当にありがとうございました。

皆さんの声援が本当に背中を押されましたし、

私たちが勝ちたいと思う源でもありました。

ディオーネを離れることにはなりますが、

同じ野球好きの仲間として

これからも共に歩んでいきたいです。

 

そして女王決定戦でお会いしましょう!!

 
 
■三原 遥 選手 背番号2
 
 
 
【球歴】

埼玉栄高校(女子硬式)-アストライア(’13’14)

ディオーネ(’1518)-フローラ(’19)

 
 
【2018年度成績】
44試合出場 44安打 16打点 11盗塁 打率.336
 
 
【本人コメント】
私はディオーネとして淡路島で3年間、
愛知県で1年間の計4年間プレーし、
この4年間で野球の事だけでなく人間性や心の面等、
指導者や先輩方に沢山指導して頂きました。
どんな時も見離さず接してもらい本当に感謝しています。
 

そして、愛知県に来て1年目から

こんなにも地元の方に応援して頂けて最高でした。

 

特に女王決定戦のスタンドとの一体感、

スタンドの雰囲気とても感動しました。

 

チームは変わりますが女子プロ野球、

女子野球を盛り上げていく事に変わりはないので

今後とも応援よろしくお願いします!

ありがとうございました。

 
 
 
■森 若菜 選手 背番号19
 
 
 
【球歴】

福知山成美高校(女子硬式)-レイア(’17)

ディオーネ(’18)-フローラ(’19)

 
 
【2018年度成績】
18試合 45回1/3登板  1勝 4敗 1セーブ 防御率3.40
 
 
【本人コメント】
2018年シーズン、愛知ディオーネに
熱いご声援ありがとうございました!
 
愛知県一宮市を拠点に活動してきて
1年という短い期間でしたが、
私にとってとても濃い1年となりました。
 
一宮のファンの皆様の温かさが感じられ、
街の中でも声をかけてくださる方や
応援店舗になって下さった店舗の皆様の支えの中
年間女王獲得する事も出来ました。

今後も愛知ディオーネだけでなく、

女子プロ野球の応援宜しくお願いします!

 
 
 
 
<埼玉アストライアへ移籍>
 
 
■中田 友実 選手 背番号5
 
 
 
【球歴】

埼玉栄高校(女子硬式)-レイア(’14’15)

ディオーネ(’16’18)-アストライア(’19)

 
 
【2018年度成績】
36試合出場 28安打 25打点 6盗塁 打率.239
 
 
【本人コメント】
 
私自身ディオーネに3年間、
愛知県に来て1年間在籍させていただきました。
 
私の野球人生の中での1番の転機が
このディオーネでプレーしたことです。
指導者・コーチをはじめ、素晴らしい選手とも出会い、
ディオーネを応援して下さる
多くの方々の支えがあったからです。
 
皆さんのおかげで野球の楽しさや
深さをもっと知ることができました!
 
チームは変わってしまいますが
成長した姿をファンの皆さん、
そして愛知ディオーネの選手に見せられるよう
プレーしていきたいと思います。
 
これからも愛知ディオーネ、
そして女子プロ野球にご声援よろしくお願いします!
 
 
 
■只埜 榛奈 選手 背番号15
 
 
 
【球歴】

聖和学園高校(ソフト)-レイア(’1415)-フローラ(’16)

アストライア(’17)-ディオーネ(’18)-アストライア(’19)

 
 
【2018年度成績】
44試合出場 34安打 21打点 3盗塁 打率.288
 
 
【本人コメント】
 
愛知県にきて1年目のシーズンであり、
ディオーネの選手としても1年目で、
新鮮な気持ちと不安がありました。
 
しかし、愛知県の方の温かさやファンの皆さんの熱心さ、
そして1年間戦いぬいてきた
ディオーネのチームメイト、指導者の支えがあり、
野球を楽しむことが出来たとおもいます。
 
プロ初のタイトルを受賞できた2018年は
私にとって濃い一年であり、大切な時間でした!
 
今年から埼玉アストライアでプレーすることになりますが、
愛知ディオーネで感じた事や学んだことを生かして、
成長したとファンの皆さんに思っていただけるように
精進していきたいと思います!
 
今後も女子プロ野球に温かいご声援よろしくお願いします!
 
 
 

dionetop.jpg

 

ページトップへ