ニュースNews

レイア

ノース レイア監督に杉山賢人氏が就任

2013年03月12日

いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、ありがとうございます。
株式会社日本女子プロ野球機構は12日、ノース レイアの監督に杉山賢人氏(44)が
就任したことをお知らせいたします。3月30日(土)、 わかさスタジアム京都にて行
われます開幕戦より指揮を執ります。

当初は、古川修平氏がノースレイアの監督を務める予定となっておりましたが、今季
はイーストアストライアのコーチとして片平晋作監督をサポートいたします。

 

<杉山賢人監督・経歴>
1968年12月12日生まれ(44歳)

沼津学園高校-専修大学-東芝 (1991 – 1992)
西武ライオンズ (1993 – 1999) ドラフト1位
阪神タイガース (1999 – 2000)
大阪近鉄バファローズ (2000 – 2001)
横浜ベイスターズ (2001)
 
<コーチ歴>
東北楽天ゴールデンイーグルス (2006 – 2009)

 

<杉山賢人新監督からの挨拶>
 私は現在、少年野球の監督を務めていますが、チームには女の子も何名か在籍してい
ます。その子達が将来、目標に出来、夢となる場を提供したいと常に感じていました。
女性が幼い頃からずっと野球を続けられる環境づくり。この命題に尽力出来る喜びを感
じ、今まで培ってきたものを精一杯伝えていきたいと思っております。

 テーマに掲げることは、人としての育成。人生のうちで野球が出来る時間というのは、
限られています。野球をプレーしなくなった時にその人の評価が問われます。どんな時
でも社会人として立派に生きていけるよう指導して参ります。また、そういう選手こそ
がプロ野球で活躍していけると信じています。

 

ページトップへ