ニュースNews

リーグ情報

川保麻弥選手、奥田実里選手が現役引退を発表

2013年10月13日
本日13日(日)、アストライアの川保麻弥選手兼コーチ(29)、奥田実里選手(26)が、
今季限りでの現役引退を発表いたしました。
なお、セレモニーは当初、本日の神奈川相模原大会決勝戦前に予定しておりましたが、
予定を変更し、表彰式終了後に実施いたします。予めご了承ください。


【アストライア・川保麻弥選手兼コーチコメント】
突然ではありますが、私、川保麻弥は今シーズンを持ちまして現役を
引退する事を決めました。チームがどんな状況の時も、私が怪我をして
試合に出られない時も、常に温かい言葉をかけて下さったファンの皆様は
私の宝物です。この4年間、ずっと支えて下さったファンの皆様、本当に
本当にありがとうございました。今までいただいたたくさんの愛情を、
皆様にお返しできるよう、今後も歩んで参ります。これからも女子プロ野球、
そして川保麻弥をよろしくお願いいたします。

SG2_1122.JPG
【写真】9月28日の試合でリーグ最速となる通算100打点を
    達成した川保麻弥選手。

DSC_0701.jpg

◆川保麻弥選手兼コーチプロフィール◆

img_list_detail_9.jpg
川保麻弥
埼玉県出身
埼玉栄高校(女子硬式)-日本体育大学・新波(女子硬式)-
スマイリーズ(’10~’12)-アストライア(’13)
日本女子プロ野球リーグ開幕の2010年から在籍し、今年が4年目のシーズン。
1年目からスマイリーズの正捕手としてチームを牽引。勝負強い打撃で、
2010年、2011年と2年連続で打点女王に輝いた。その勝負強さは今年も健在で、
9月28日にはリーグ最速となる通算100打点を記録。また、選手兼コーチという
立場でチームを率い、女王決定戦進出の大きな原動力にもなった。
通算成績は、159試合に出場し、492打数143安打101打点、打率.290。

⇒川保麻弥選手成績はコチラ
http://www.jwbl.jp/eastastraia/player/detail/9
 
 

【アストライア・奥田実里選手コメント】
このたび、私、奥田実里は今シーズンを持って現役を引退することを決めました。
急な発表になってしまい大変申し訳なく思っていますが、この4年間、どんな時も
前向きにプレーを続けてこれたのは、ファンの皆様がいてくれたからですし、
皆様の温かい声が本当に私に力をくれていました。心から感謝しています。
プロでの4年間の生活は、私にとって大きな財産になりました。
今後は、私を育ててくれた女子プロ野球に少しでも恩返しができるように、
選手達を支えていきたいと思います。本当に4年間支えてくださり、
ありがとうございました。これからも女子プロ野球、奥田実里をよろしくお願いします。

1D3B0485.JPG
【写真】 しぶとい打撃でチームの勝利に貢献してきた奥田実里選手

1D3B0516.JPG

◆奥田実里選手プロフィール◆
img_list_detail_25.jpg
奥田実里
大阪府出身
大阪女子学園高校(ソフト)-中京女子大学(女子硬式)-スマイリーズ(’10~’12)
-アストライア(’13)
日本女子プロ野球リーグ開幕の2010年から在籍し、今年が4年目のシーズン。
1年目からスマイリーズの外野手としてレギュラーに定着し、2010年、2011年と
2年連続で3割をマーク。選球眼の良さを武器にしぶとい打撃で相手が嫌がる
打者になった。今シーズンからはアストライアに移籍し、主に一塁手として
出場。大事な場面で勝負強さを発揮するなど、チームの勝利に貢献した。
通算成績は、146試合に出場し、318打数79安打42打点、打率.248。

⇒奥田実里選手成績はコチラ
http://www.jwbl.jp/eastastraia/player/detail/25
 
 

ページトップへ