ニュース

News

リーグ情報

2019年度入団テスト合格内定者8名発表!

2019年10月10日

いつも女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
2019年度入団テスト合格内定者が決定いたしましたので発表いたします。
第1次選考28名から最終8名が合格となりました。


拡大はこちら

【合格者詳細】

亀田 織音(かめだ しおん)
札幌新陽高校
北海道出身
投手 右投右打
・遠投:74m/50m:7秒69
・球速:120.3km/回転数:1,700
⇒ MAX120kmを計測。
制球が良く、コースに力強い伸びのある120kmのストレートを投げる事ができる投手。
また、変化球でストライクが取れるので先発で試合を作れる即戦力投手として期待。


鈴木 ちなみ(すずき ちなみ)
村田女子高校
東京都出身
投手 右投右打
・遠投:68m/50m:7秒65
・球速:118km/回転数:2,100
→MAX118kmを計測、回転数はストレートで2,100回転。
回転数が多く手元で伸びてくる力強いストレートが魅力。
荒削りだが将来130kmを目指せる逸材。


三浦 柚恵(みうら ゆえ)
藤沢清流高校
神奈川県出身
投手 右投右打
・遠投:73m/50m:6秒93
・球速:120.3km/回転数:1,980
→MAX120kmを計測し回転数はストレートで1,980回転。
特に身長177cmの長身から、角度のある強いストレートや変化球を投げる事が出来る。
制度の良い変化球を決め球として三振を取る事が出来るので先発として期待がかかる。


中村 柚葉(なかむら ゆずは)
花咲徳栄高校
東京都出身
投手 右投両打
・遠投:84m/50m:6秒78
・球速:116.9km/回転数:1,910
⇒手元で伸びるストレートと変化球の組み合わせで打者を翻弄。
特に遠投84mと地肩が強いので球速もまだまだ伸びる可能性有。また足も速く投手も内野も守れて二刀流としても勝負できる逸材。


東坊城 夢来(ひがしぼうじょう むく)
岐阜第一高校
神奈川県出身
投手 左投左打
・遠投:66m
・50m:7秒28
・球速:102.8km/回転数:1,500
⇒緩急が使える投手で変化球の制球力が高い。
打者の内角に攻めることができ、独特なフォームで打ちづらさがあり実践向きの投手。


柳 理菜(やなぎ りな)
日本大学
神奈川県出身
投手 右投右打
・遠投:64m
・50m:6秒90
・球速:108km/回転数:1,610
⇒試合の組み立てが出来る投手でストライクの出し入れができるコントロールがある。
走者がいても、落ち着いてストライク先行で投球できる。



坂口 英里(さかぐち えり)
神村学園
福岡県出身
捕手 右投右打
・遠投:79m
・50m:7秒21
⇒女子プロ野球界の中でもトップクラスの強肩。
打撃では左右に長打が打て、打って守れる捕手で即戦力として勝負できる逸材。
投手としても球速114kmを記録し二刀流としても期待がかかる。



関 桃子(せき ももこ)
作新学院高校
新潟県出身
内野手 右投右打
・遠投:66m
・50m:6秒89
⇒打撃でのインパクトが強くフォローも大きい。
足も速く守備では球際の強さがあり即戦力で勝負できる長距離砲として期待がかかる。

合格内定選手に温かいご声援よろしくお願いいたします。

ページトップへ