ニュース

News

リーグ情報

応援しています!『こにたんプロジェクト』

2019年12月13日

いつも日本女子プロ野球リーグへ温かいご声援ありがとうございます。

今シーズン限りで退団が決まりました女子プロ野球リーグのレジェンド“小西美加選手”が、『こにたんプロジェクト』として、世界の野球普及活動を開始!

 
 
▲公式ロゴ

第一弾として20201月に、ブラジル・パラグアイへ小西美加選手が、世界の子供たちに女子野球の魅力を伝えに出発!

 

女子プロ野球リーグ創設時より10年間、女子野球の普及・発展を目指し、リーグを牽引し続けてきた小西美加選手の活動を女子プロ野球リーグはこれからも応援していきます!

【こにたん南米Project 概要】

日程
2020120日出発〜25日帰国予定

場所
ブラジル6都市とパラグアイ4都市

内容
募金活動を行い、多くの賛同者の想いと集まった資金で野球道具を購入し、現地の子供たちにプレゼントします。

JICA(国際協力機構)や現地野球連盟、各関係機関などを通じ、各都市で野球教室や体験会を行います。出会った子供たちにグローブやボール・Tシャツ・CAP・各種野球道具を寄贈して回ります。

目的
毎年恒例のプロジェクトとして野球途上国を巡り、日本女子プロ野球選手のプレーを肌で感じてもらうことで、子供達が野球と触れ合うきっかけ作りや、各チームのレベルアップ、野球環境の向上を目指します。数年後には、日本でプレーする南米女子選手が誕生したり、元女子プロ野球選手達が、他の国に出向するなど、世界中から必要とされるようなプロジェクトにしていきます。

 

◆プロジェクトFacebookページ
http://www.facebook.com/konitan.project/


支援ページ
https://konitan-project.stores.jp/


【小西美加選手プロフィール】

小西 美加(こにし・みか)  
19830418日、京都府生まれ。

〈球歴〉
北嵯峨高校(ソフト)-龍谷大学(ソフト)-兵庫スイングスマイリーズ(’10’11)-大阪ブレイビーハニーズ(12)-フローラ(13~’19)

 

兄の影響で幼少時より少年野球チームで活動。しかし、中学生になると女性に野球は出来ないとあらゆるチームに入団を断られ、陸上部に入部。高校、大学でも野球を続ける環境がなく、ソフトボールに転向する。大学卒業後は、体育の家庭教師やスポーツインストラクター等、自身の経験を活かしながら仕事をする傍らで、関西女子硬式クラブチーム”BLESS”を創部、主将を務め、日本代表選手にも5度選出。

2010年、女子プロ野球リーグが発足すると1期生として入団、投手野手の二刀流として話題に。MVP2度受賞した他、リーグ初の柵越えホームランを放ち、10年目となった2019年には最多勝奪還など、最年長レジェンド選手として常に第一戦で活躍。




また、女子プロ野球選手としての活躍に加え、次世代の子供たちの野球人口拡大・女子野球普及活動にも尽力。
今まで自身で購入し子供たちにプレゼントしてきた小西美加モデルグローブは100人以上にのぼる。

レジェンド小西美加選手の『こにたんプロジェクト』、そして、今後の活躍を女子プロ野球リーグは引き続き応援していきます!

ファンの皆さまも温かいご声援・ご支援をよろしくお願いします。

 

ページトップへ