ニュースNews

アストライア

大田秀奈美選手現役引退のお知らせ

2015年11月22日
いつも埼玉アストライアに暖かいご声援を頂き、ありがとうございます。
この度、当球団所属の大田秀奈美選手が現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。
本人から現役引退の申し出を受け、球団として話し合いを続けてまいりましたが、本日正式に受理したものです。
大田秀奈美選手は2012年に兵庫スイングスマイリーズに入団。9勝を挙げ、52奪三振で最多奪三振のタイトルを獲得するなど投手陣の軸として活躍し最優秀新人賞を受賞。2年目にはアストライアの右のエースとして、13勝1敗、防御率1.60という驚異的な成績を記録し最多勝を受賞。ディオーネからアストライアに復帰した今シーズンはチームトップタイの8完投に加えチームトップの4セーブと、女子プロ野球リーグを代表する右腕として活躍しました。

ohtahonami.jpg
大田 秀奈美(おおた・ほなみ)  背番号18
 
生年月日:1993年10月7日
ポジション:投手
投打:右投げ右打ち
 
 <球歴>
 鹿児島女子高校(ソフト)-スマイリーズ('12)-アストライア('13・'14)
-ディオーネ('14)-アストライア('15~)
 
<女子プロ野球リーグ通算成績> ※2015シーズン終了時点
84試合登板 32勝20敗7セーブ 28完投
防御率:2.60 投球回:372
 
<タイトル>
最優秀新人賞('12) 最多勝利('13) 最多奪三振('12)
 
<大田秀奈美選手コメント>
いつもあたたかいご声援をしてくださるアストライアファンの皆さん、今までありがとうございました。
シーズン途中に肘を痛めてチームに迷惑をかけました。担当の先生から続けるには手術が必要だと診断されました。両親や球団とも話し合いを重ねましたが今回引退という形を選びました。
怪我をしてからは今シーズン限りと気持ちを切り替え自分ができることをやりきったと思います。
ファンの皆さんとは勝った時は共に喜び、負けた時は共に悔しがったりとチームの仲間として戦ってきたと思います。シーズン中スタンドから聞こえるみなさんの声は本当に心の支えになりました。
これからは女子プロ野球のファンとして女子プロ野球の発展をみなさんと共に願っていきたいと思います。
今まで本当にありがとうございました。
 
なお、12月23日(水・祝)開催の「埼玉アストライアありがとうパーティー2015」にて、セレモニーを実施する予定です。


nyanyu.com-ASTRAIA.png

スマートフォンはこちら

ページトップへ