ニュースNews

リーグ情報

【コンベンション2015】野手部門受賞コメント

2015年12月05日
◆大山 唯(ディオーネ/背番号10)
★首位打者賞、最多安打者賞、最高出塁率者賞受賞
 
今年はシーズン途中での移籍などもあり、環境の変化などもありましたが多くの人の支えがあったからこそどんな時も頑張ることができました。
ノーヒットが続き、悩んだ時もとにかく目の前の一打席、一打席に集中し、ピッチャーと勝負するように心がけてきました。
あと自分の中での意識で変わったことはフォームの中でここだけは絶対崩さないというポイントがわかり、それがたくさんのヒットを生み出すことにつながったのだと思います。
来シーズンは入団当初から目標にしていたホームランを打てる打者を目指して頑張っていきたいと思います。
 
 
◆池山 あゆ美(フローラ/背番号25)
★本塁打者賞受賞
 
一年間応援してくださったファンの皆様をはじめ、最後まで打線の主軸として使い続けてくださった監督、コーチ、体のコンディションを整えてくださったトレーナーさん、共に一年間を戦ったチームメイトのおかげでこの栄えある賞を受賞することができました。来年は今年以上の成績を残すことを考えてこれからの練習に取り組んでいきます。
私たち女子野球選手が毎日野球ができるという環境が決して当たり前ではないということを肝に命じて、感謝の気持ちをいろいろな形で示していけるよう今後も精進して参ります。
 
◆山崎 まり(アストライア/背番号7)
★最多打点者賞、最多勝利打点者賞受賞
 
今回、初のタイトルを取れてとても嬉しいです。前期は、チームで得点圏打率が課題となったのでなんとか野手の頭を、間を突き抜ける強い打球を打つという気持ちでバッティングに取り組んできました。また、先取点を取ること、追いつかれたらすぐに点を取る意識を常に持ち、ここぞの打席で結果を出すことができました。中軸で使い続けてくれた監督、コーチ、そしていつもチャンスで回し、還ってきてくれたチームメートに感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを忘れず、恩返し出来るように来年、更に成長した選手になるように精進します。
 
◆三浦 伊織(フローラ/背番号3)
★最多盗塁者賞受賞
 
4年連続で盗塁女王のタイトルを取ることができました。私を信頼して盗塁のサインを出してくれた新原監督や盗塁の場面を作ってくれたチームメイトのおかげで思い切って走ることができました。来シーズンも継続してタイトルを取ることができるように日々精進していきます。
 



左から三浦伊織選手、大山唯選手、山崎まり選手、池山あゆ美選手

ページトップへ