ニュースNews

リーグ情報

2016シーズン指導者体制発表

2015年12月05日
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
この度、2016シーズンの監督・コーチが決定し、コンベンションにて発表されましたので、お知らせいたします。
 
京都フローラ
監督:新原 千恵
【球歴】
神村学園(女子硬式) – 尚美学園大学(女子硬式) – スマイリーズ('10~'12) – ディオーネ('13)
【指導者歴】
 フローラコーチ('14) – フローラ監督('15~)
【監督戦績】
2015年27勝18敗3分
 
niihara20151205.jpg

【意気込み】
2016年もチームワークを意識しながら相手よりも一歩先へ行けるように、日頃から目的を明確にして取り組んでいきます。新しく京都フローラに迎える大原新コーチと選手たちと、そして京都フローラファンのみなさんと共に、女子プロ野球初の三連覇を目指しチーム一丸となって頑張ります。

niihara151217.jpg


 
コーチ:大原 秉秀
【球歴】
福知山成美高校(‘02) – ヤクルト(‘03〜‘08) -ハンファ・イーグルス(’09)
【指導者歴】
スマイリーズコーチ(’12)- ディオーネコーチ(’13’14)- 守備総合コーチ(’15)
ohhara20151205.jpg
【意気込み】
京都フローラ3連覇はもちろんの目標ですが、任せられた役割を最後まで責任もってやり遂げます。2015年、アマチュアでの指導を通じて学んだ強みを活かし、フローラの選手個々の能力をあげらるようにしていきます。
また女子野球界全体を盛り上げられるように尽力していきます。
ohhara151216.jpg
▲ディオーネ指導時代の大原コーチ
 
埼玉アストライア
監督:河本 悠
【球歴】
駒沢学園女子高校(女子硬式) – 新波(女子硬式) – ドリームス('10~'12) – フローラ('13)
【指導歴】
フローラ選手兼任コーチ('13)- レイア監督(’14’15)
【監督戦績】
2014年14勝17敗1分
2015年1勝7敗0分
通算成績15勝24敗1分
kawamoto20151205.jpg
【意気込み】
アストライアの指揮を執らせて頂くことを光栄に思います。2015年は育成チームのレイアで監督をし、トップチームと戦うには技術も大切ですが、「気持ち」が大事であることを痛感しました。年間女王を逃してしまった悔しさを全員が強い気持ちをもって3年目シーズンで晴らしていけるように、チーム一丸となり戦っていきます。そのために私がすべき事は、選手それぞれの長所を引き出し、試合で発揮してもらうことだと思っております。意志を明確にし、選手としっかりとコミュニケーションを図り魅力あるチーム創りをしていきます。


kawamotoyu151216.jpg
▲レイア指導時代の河本監督
 
 
コーチ:中島 梨紗
【球歴】
神村学園(女子硬式) – 侍(女子硬式) – アストライア('13~’15)
【指導歴】
アストライア選手兼任コーチ(’15)
 
nakashima20151205.jpg
【意気込み】
2016年のアストライアは、2年連続で女王を逃してしまった悔しさを糧に、女王奪還を目指し頑張ります。私自身、コーチに就任しまだまだ未熟ではありますが、日々勉強し選手と一緒に成長していきたいと思います。生まれ変わるアストライアに期待してください!
nakashima_shidou.jpg
▲アストライア選手兼任コーチ時代の中島コーチ
 
兵庫ディオーネ
監督:碇 美穂子
【球歴】
埼玉栄高校(女子硬式) – 侍(女子硬式) – ドリームス('10・'11) – ハニーズ('12) – レイア('13'14)
【指導歴】
レイア選手兼任コーチ('13'14)- ディオーネ監督('15〜)
【監督戦績】
2015年21勝25敗3分
ikari20051205.jpg
【意気込み】
2016年シーズンは、信念を持ちながら変化、進化をする戦いをしていきたいと考えています。
打撃の中心選手の攻撃力と機動力を生かした攻撃で1点を取り、豊富な投手陣を中心に1点を守り勝つ野球をしたいと考えています。
1人1人の特徴、役割を明確にすることや、チーム内競争をしチーム全体のレベルアップを目指すと共に、ディオーネから女子野球を代表する選手が出てくることも視野に入れて戦います‼︎
2016年は淡路島の方々と共に兵庫ディオーネを作り、勝利を共に喜べるチームになるよう努力してまいります。
ikari151216.jpg
 

 
コーチ:川口 知哉
【球歴】
 オリックス(’98〜’04)
【指導者歴】
ドリームスコーチ(‘10〜’12)- ディオーネ監督(’13’14)- バッテリー総合コーチ(’15)
【監督戦績】
2013年16勝20敗2分
2014年10勝21敗1分
通算成績 26勝41敗3分
kawaguchi20151205.jpg

【意気込み】
2015年バッテリーヘッドコーチとして1年全体を見る中で、今まで見れていなかったことが広い視野で見ることができ、たくさんの気づきを得ることができました。2016年に兵庫ディオーネのコーチに就任し、選手個々が成長できるように指導を行い、碇監督とともにチームの年間女王目指して頑張ります。
kawaguchi151216.jpg
 
 
東北レイア
監督:大倉 三佳
【球歴】
駒沢学園女子高校(女子硬式) – 皇学館大学(女子軟式) – ドリームス('10~'12) – アストライア('13)
【指導歴】
ディオーネコーチ(’15)
【監督戦績】
2015年1勝2敗0分
 
ohkura20151205.jpg
【意気込み】
コーチと違い監督という更に重大な立場になりますが、私が今まで培ってきた事を全て出し切りコーチ、選手と共に戦っていきます。
また育成チームということで、トップチーム3チームとは違い技術面や精神面もそうですが社会人としての言動力、行動力も1からしっかりと身につけられるよう指導していきます。
 
ohkura151216.jpg
▲ディオーネ指導時代の大倉監督

 
コーチ:辻内 崇伸
【球歴】
読売ジャイアンツ('06-'13) 
【指導歴】
アストライアコーチ(’14’15)

【監督戦績】
2015年2勝0敗0分

tsujiuchi20151205.jpg
【意気込み】
レイアでは選手育成を目的として、トップチームにいても通用する選手を指導していきます。投手陣は目標としている130キロ出せるように厳しいトレーニングをして、目標を達成出来るように指導していきます。どの選手も怪我につながらないように、正しいトレーニング方法で臨み、選手育成に努めていきます。
 

tsujiuchi151216.jpg

▲アストライア指導時代の辻内コーチ


また、全球団を指導する、リーグ指導者をご紹介いたします。

リーグ
統括へッドコーチ:松村豊司
【球歴】
オリックス(’04〜’07)

【指導者歴】
スマイリーズコーチ(’10’11)-スマイリーズ監督(’12)-フローラ監督(’13’14)

【監督戦績】
2012年9勝9敗2分
2013年23勝19敗5分
2014年25勝9敗
通算成績 57勝37敗7分

matsumura151214.jpg
【意気込み】
2015年から引き続きこのような立場で女子プロ野球に携われる事を光栄に思います。
その想いを今年は行動に変えて、形にしていきます。
選手個々のレベルアップに着手する事はもちろんですが、5年後10年後先の女子プロ野球、女子野球を見据えた行動、活動をしていきます。

matsumura151216.jpg

 
 
 
チーフコーチ:川保麻弥
【球歴】埼玉栄高校(女子硬式) – 日本体育大学・新波(女子硬式) – スマイリーズ('10~'12) – アストライア('13)
【指導者歴】
アストライア監督('14’15)
【監督戦績】
2014年16勝16敗0分
2015年21勝23敗0分
通算成績37勝39敗0分
  kawaho1214.jpg
【意気込み】チーフコーチとして4球団の選手、指導者の育成とアマチュアとの架け橋をしていきます。女子野球界ナンバーワンの指導者になるためにも、たくさんの指導者から学び素晴らしい人材育成を目指していき、女子野球界のレベルアップと底辺拡大に努めます。

kawaho151216.jpg

 
2016シーズンの詳細につきましては後日お知らせいたします。
 
今後とも日本女子プロ野球リーグをよろしくお願いいたします。

ページトップへ