ニュースNews

フローラ

京都フローラ 橋本ひかり選手 現役引退のお知らせ

2016年10月15日
いつも京都フローラに温かいご声援をいただきありがとうございます。
京都フローラの橋本ひかり選手(27)が、今季をもちまして現役引退することとなりましたので、お知らせいたします。本人から、今後は女子プロ野球の指導者としての道を歩みたいとの希望があり、正式に受理いたしました。引退に伴い、10月15日(土)試合後に引退セレモニーを実施致します。同じく引退を表明している兵庫ディオーネの大山唯選手と同時開催いたします。
 
hashimoto201610142.jpg
 
橋本 ひかり 背番号14
打撃では、独自の雰囲気を持ち、小技など足を絡めた攻撃が持ち味で粘り強さも兼ね備え、塁に出れば俊足を生かした走塁で相手にプレッシャーを与える。5年目を迎えた今シーズン、プロ通算100安打を達成した。
 
【出身】熊本県 【ポジション】外野手 【投打】右・左 【生年月日】1990年1月11日
【球歴】神村学園高等部(女子硬式) – 日本体育大学(女子軟式) – ハニーズ('12) – ディオーネ('13~) – フローラ('15途~)
通算成績※2016年10月14日時点
【試合数】184 【打率】.304 【安打】122 【打点】34 【盗塁】22
 
 
<本人コメント>
今シーズンをもって、引退することを決意しました。私は小学校のときに兄の影響で野球を始め、夢は「プロ野球選手になること」でした。その気持ちだけで中学、高校、大学と野球を続けていくと、嬉しいことに大学2年生のとき『女子プロ野球』という夢の舞台ができました。目指す場所ができ、夢は叶うんだと思いました。関係者の皆さんに心から感謝しています。そして、5年前にプロ世界に入りました。今までたくさんの方に出会い、支えられてきました。
試合に出れない時も変わらず声をかけ、支えてくださった、ファンの皆さん。本当にこの5年間、どんな時でも応援していただきありがとうございました。感謝の言葉しかありません。この先、私は女子プロ野球で指導者の道を歩みたいと思っています。これからも野球をしている女の子のために、この『夢の舞台』をもっと魅力のある場所にしていきたいと思います。これからも、女子プロ野球をよろしくお願いします。5年間本当にありがとうございました。
 
 
■引退セレモニー
【日時】10月15日(土) 試合終了後
【場所】ほっともっとフィールド神戸
 
 
試合後にはファンとの握手会やサイン会、特別記念グッズ販売などを行います。

新たな道へ進む橋本選手に温かいご声援をよろしくお願いいたします。
 
 
hashimoto20161014.jpg

flora0215.jpg

 

ページトップへ