ニュース

News

試合情報

【ジャパンカップ】優秀選手賞

2016年11月01日


yuusyuusennsyu20161101.jpg


最多奪三振
兵庫ディオーネ #18 里綾実(写真左)
 
登板数が少ない中で打者と対戦したくさんの三振を奪うことができ、評価してもらえてとても嬉しいです。
奪三振10個の内の9個は準決勝戦の神戸弘陵高校から奪ったものです。高校生がプロと対戦して、「やっぱりプロって凄いな…」と思って女子プロ野球リーグで戦う事を目標にしてくれたら良いなと思います。
 
応援してくださった皆さん、運営に関わり大会をサポートして下さった皆さん、本当にありがとうございました。
 
 
最優秀防御率、ベストナイン
兵庫ディオーネ #17 泉由有樹(写真左から2番目)
 
野手の堅い守備とキャッチャーのリードのおかげで、良いテンポで投げることができ、無失点で抑えることができました。
今シーズン悔しい思いをした期間があり、なかなか結果に繋がることができませんでした。今年最後の大会でチャンスをもら1年間積み重ねてきたことがジャパンカップで発揮することがで最高の賞を頂くことができました。
ご声援ありがとうございました。
 
 
最多安打
兵庫ディオーネ #1  厚ヶ瀬美姫選手(写真右から2番目)
 
2年連続最多安打賞を頂きとても嬉しく思います。
この賞を頂けたのも自分の力だけでなく、声援を送ってくれるファンの皆様、共に闘ってる仲間、全力で立ち向かってくる相手チームがいたからです。
1年を通してリーグ戦以外にこんなに燃え尽くせる大会はありません。
今後もプロアマ関係なく女子野球を盛り上げていきますので、今後もご声援の程よろしくお願いします。
 
 
最多打点、ベストナイン
兵庫ディオーネ #8 太田あゆみ(写真右)
 
今シーズンの締め目くくりを完全優勝で終えることができて、個人的にも最多打点賞、ベストナインという素晴らしい賞を取ることができ、本当に嬉しく思います。
しっかり自分の役割を果たせた1年になったと思います。来年もこの賞を取れるようにレベルアップしていきたいと思います。来シーズンも温かいご声援よろしくお願いします。

ページトップへ