ニュースNews

ディオーネ

兵庫ディオーネ川口亜祐美選手 現役引退のお知らせ

2016年11月04日
いつも兵庫ディオーネに温かいご声援をいただきありがとうございます。
兵庫ディオーネの川口亜祐美選手(25)が、今季をもちまして現役引退することとなりましたので、お知らせいたします。本人から女子プロ野球の指導者になりたいと希望があり、正式に受理いたしました。
kawaguchi20161104.jpg
川口 亜祐美 背番号 15
内野に外野、さらに投手もできるオールラウンダー。打っては、外野の頭を越える力強いバッティングで攻守ともにチームに貢献した。淡路島出身選手として、地元のファンに愛され活躍した。
 
【出身】兵庫県 【ポジション】内野手 【投打】右・右 【生年月日】1991年12月9日
【球歴】神戸野田高校(ソフト) – 武庫川女子大学(ソフト) – ディオーネ('14~)
通算成績※2016年10月15日時点
【試合数】107 【打率】.258 【安打】55 【打点】28 
 
 
本人コメント
今シーズン限りで現役を引退することにしました。
私は3年間ずっとディオーネでプレーしてきましたが、1年目2年目と勝てない日々が続き悔しい思いをすることも多くありましたが、どんな時でもファンの皆様が声をかけてくださり、全力で応援し続けて下さったことが支えになることもたくさんありました。
そして3年目の今シーズン、皆様と共に完全優勝できたこと、本当に心から嬉しく思っています。
来季からは女子プロ野球リーグで指導者としての道を歩むことを決意しました。
選手での3年間で学んだ経験を次は指導者として伝えていけるように、また自分自身が更に上を目指し、学び、一歩一歩日々成長していきたいと思っています。
3年間本当にありがとうございました。今後も女子プロ野球をよろしくお願い致します。
 

ページトップへ