ニュースNews

リーグ情報

2017シーズン新体制発表!

2016年12月03日
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、ありがとうございます。
2017シーズンの新体制が決定いたしましたので、お知らせいたします。
 
埼玉アストライアの新監督には中島梨紗が就任。なお今後、各監督は球団代表を兼務いたします。
また、今シーズンレイアのコーチを務めた辻内崇伸が埼玉アストライアのヘッドコーチとして2年ぶりに復帰し、リーグの統括ヘッドコーチを務めた松村豊司がレイアのヘッドコーチに就任します。またチーフコーチとして、今シーズンまで選手として活躍した川口亜祐美、大澤靖子、大山唯、橋本ひかりが就任し、より選手の育成に力を入れてまいります。

2017新チーム一覧はコチラ


ikari20161203.jpg
兵庫ディオーネ 碇監督コメント 
2017 年シーズンは、『熱心〜掴みとれ〜』を胸に戦います。 
新戦力が加入し、新たなディオーネでスタートします。 
バッテリーを中心とした、鉄壁の守備を目指していく中で、特に投手陣はスピードアップ、安定感を出す、野手陣は送球の安定感をアップさせ、1 つでも多くのアウトを取る、先の塁を許さない守備を目指します。 
攻撃では、飛距離アップに取り組み、相手守備に定位置で守らせず、1 本でホームに還れる攻撃を目指します。 熱い心を持って、1 つのアウト、1 点を掴みとり、観ていてワクワクするような試合でみなさんの心を掴めるように戦ってまいります!応援よろしくお願いします。 

niihara20161201.jpg
京都フローラ 新原監督コメント 
 
今シーズンは上手くいかないことが多くありましたが、学びの多いシーズンであり、たくさんの方の支えをより多く感じたシーズンでもありました。大原コーチ、選手たち、スタッフ、そしてファンのみなさん、この場をお借りして感謝致します。来シーズンは、若い選手のハツラツとしたプレーとベテラン選手の頭脳と経験を生かしたチーム力で戦っていきます。来シーズンも京都フローラを、そして女子プロ野球をよろしくお願い致します。 


nakashima20161203.jpg
埼玉アストライア 中島新監督コメント 
今年は私自身初めてコーチとして臨んだシーズンでした。選手時代とは違った喜び、悔しさ、そして改めて野球の難しさを学びました。3 位に終わった今シーズンの悔しさを忘れずに、もう一度一からチームを作り直すつもりで、辻内ヘッドコーチ、大山チーフコーチと共に尽力してまいります!ファンの皆様に心から好きになっていただけるような、そんなチームにしていきたいと思います。そして共にもっともっと女子野球を盛り上げていきましょう! 応援よろしくお願い致します。 

ohkura20161203.jpg
レイア 大倉監督コメント
今シーズン指導者が新しく入れ替わった中で、特に 2 年目の選手は戸惑った事も多く辛い時期もあったと思います。泉由希菜キャプテンを中心に本当にみんなよくついてきてくれました。また、最後まで温かく見守ってくださったファンの皆様、ありがとうございました。 
来シーズンも引き続き、レイア選手がトップチームに上がった時にすぐに起用してもらえる選手の育成。長くプレーヤーとして活躍できる選手に欠かせない、怪我をしない強い身体作りはもちろんのこと、ジャパンカップ出場を目標に戦っていきます。 
来シーズンもレイア、女子プロ野球をよろしくお願い致します。 

ページトップへ