ENGLISH

オフィシャルパートナーリンク

ニュース

  • ディオーネ
  • AnimeJapan2017に稲村亜美さんと参加します!
  • 2017年3月24日

いつも兵庫ディオーネに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
この度、東京ビックサイトで行われる『AnimeJapan2017』でみなみ選手、古谷恵菜選手、三浦由美子選手、そして神スイングでお馴染みの稲村亜美さんが登場することが決定いたしましたので、お知らせいたします。
当日は、「アニメを愛する女の子たちを集めたら何かできるかも?」と結成された、アニメ大好き女子のユニット『A応P』が司会を務めるトークショーに参加し、webコミック『花鈴のマウンド』の紹介や女子プロ野球選手と稲村亜美さんとの神スイング対決など、女子プロ野球の魅力が伝わるデモンストレーションも実施します。
 
【日時】
2017年3月25日(土)15:00〜15:30
◆場所◆
東京ビッグサイトA59ブース(A応Pブース)
(アクセス:【りんかい線】国際展示場駅から徒歩7分、【ゆりかもめ】国際展示場正門駅から徒歩3分)
◆プログラム◆
webコミック『花鈴のマウンド』PR
兵庫ディオーネ選手、稲村亜美さんの紹介
A応Pとの神スイング対決
など
 
<参加者>
minami2017.jpg
               
みなみ(背番号28)

furuyameguna2017.jpg
 
古谷恵菜(背番号19)

miurayumiko2017.jpg
                      
三浦由美子(背番号9)
inamuraamisan.jpg

名前:稲村亜美(いなむらあみ)
生年月日:1996年1月13日
出身:東京都
某CMにてOLのスーツを着たままスイングを披露、“神スイング”として話題。
始球式を務める機会が多くなり、自己最速105km/hを記録。
また、第7回女子野球ワールドカップ」のアンバサダーを古田敦也とともに務めた(BS-TBSの中継番組にも大会アンバサダーとして出演)。


<司会>
aop.jpg
A応P
アニメを“勝手に”応援する「アニメ“勝手に”応援プロジェクト」から誕生したユニット。
「アニメを愛する女の子たちを集めたら何かできるかも?」と2012年に結成された。
メンバーは全員アニメ好き。
 
また、翌日26日(日)も参加いたします(稲村亜美さんは参加いたしません)。
26日は兵庫ディオーネの泉由有樹選手(背番号17)、坂東瑞紀選手(背番号11)も加わり、計5名でWebコミック『花鈴のマウンド』のPRを実施やサンプリングを実施します。
 
26日はA50(東京MXブース)で実施します。トークショーは実施しません。

お時間のある方はぜひお越しください(^ ^)

dione0215.jpg

スマートフォン版はこちら
 

>> ニュース一覧に戻る

>> JWBLトップへ

ページトップへ