ENGLISH

instagram

Twitter

LINE

ニュース

  • アストライア
  • 萱野未久選手現役引退のお知らせ
  • 2017年12月4日

いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただきありがとうございます。
埼玉アストライアの萱野未久選手(29)が、今季をもちまして現役引退することとなりましたので、お知らせいたします。
kayano20171204.jpg
萱野 未久 背番号21 
長い手足を活かしたダイナミックな投球でチームを引っ張る右腕。
2017シーズンは主に中継・抑えで活躍。また、打者としても活躍した二刀流。
【出身】東京都【ポジション】投手【投打】右・右【生年月日】1988年8月27日
【球歴】 駒沢学園女子高校(女子硬式) - 尚美学園大学(女子硬式) - Sirius(女子硬式) - アストライア('14~)
通算投手成績 【試合数】69【防御率】3.69 【勝数】7 【投球回】134 2/3 【奪三振】52
通算打者成績 【試合数】131【打率】.278【安打】67 【本塁打】1 【打点】36
【タイトル】最多セーブ(’17)、最多ホールド(’17)
 
本人コメント
この度、今シーズンで引退することを決意致しました。4年間ご声援ありがとうございました。
振り返ると思うように結果が出なくて、チームにも貢献できない時期もありました。
特に昨シーズンは結果が思うように出ず、もがいた一年でもありました。
今シーズンで引退することを決意し、後悔ない一年にしようということで臨みました。
チームも個人的にも1番いい形で終わることもでき、悔いのない女子プロ野球人生を終えることができました。
どんな時でも応援してくださったファンの皆様には本当に感謝しています。
そして、女子プロ野球も8シーズン目を終え、多くの野球少女が夢見る舞台、目標にしてくれるようになりました。
そのような環境で4年間プレーさせていただけたこと、本当に感謝しています。
女子野球はまだまだ発展途上です。何かしらの形で貢献していけたらと思っています。
今後とも埼玉アストライアそして女子プロ野球の応援宜しくお願いします。
 

>> ニュース一覧に戻る

>> JWBLトップへ

ページトップへ