打線奮起で3位。荒井蛍が嬉しい今季初勝利!

| コメント(0) | トラックバック(0)
◇女子プロ野球 ティアラカップ京都大会
【3位決定戦】フローラ7-4レイア
(2013年6月9日(日)わかさスタジアム京都)

9日(日)、わかさスタジアム京都で、ティアラカップ京都大会の3位決定戦が
行われ、フローラが7-4でレイアに勝利。地元の京都大会で優勝こそ逃したが、
3位に輝き、スタンドに集まったファンと共に勝利を喜んだ。

フローラは2回、先頭の中村香澄が敵失で出塁すると、指名打者に入った
小西美加が右中間二塁打で好機を広げ無死二、三塁。続く梅本は凡退したが、
この日スタメンマスクをかぶった8番松本育代が里の甘く入った変化球を捉え
左越え適時二塁打を放ち先制。5回にも中村茜、小西美加の適時打でリードを
広げたフローラが最後まで主導権を握った。投げては先発の荒井蛍が毎回走者を
背負いながらも、4回を投げ4安打1失点に抑え嬉しい今季初勝利を挙げた。

(今季初勝利 フローラ 11 荒井蛍投手 コメント)
昨日先発を聞いたんですが、打たれてもいいのでとにかく攻めの投球を
しようと心がけました。何度もピンチがあったけど、仲間の守備に助けられて
感謝しています。もっと粘り強い投球ができるように日々の練習からしっかり
取り組んでいきます。

A87P3591hp.JPG
【写真】今季初勝利を挙げたフローラ・荒井蛍

(先制タイムリー&決勝打 フローラ 23 松本育代選手 コメント)
ここ最近、チャンスで結果を出せてなかったので、初球から積極的に打とうと
思っていました。調子も上向きなので、この調子を維持できるようにしたいです。
荒井は久々の登板で緊張もしていたので、しっかり自分がリードしていこうと
思いました。これからも一戦一戦を大切に、次の試合に向けて準備をします。

SK_10348hp.jpg
【写真】2回、左越えに先制の適時二塁打を放つ松本

⇒3位決定戦の詳細はコチラ
http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/tablescore/35/

◆ティアラカップ京都大会  結果◆
【3位決定戦】≪フローラvsレイア≫
@わかさスタジアム京都
フローラ
030|040|=7 H7  E0
000|112|=4 H11 E3
レイア
※試合時間が1時間45分を超えたため6回裏で終了

≪責任投手≫
勝:〔F〕荒井蛍(3試合1勝0敗0S)
S:〔F〕小西美加(11試合3勝4敗2S)
敗:〔R〕里綾実(11試合4勝3敗0S)

≪バッテリー≫
〔F〕荒井、中川実、矢野、小西美-松本
〔R〕里、小久保、泉、堀越-中村沙

⇒3位決定戦の詳細はコチラ
http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/tablescore/35/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1474

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年6月 9日 13:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ディオーネvsアストライア 京都大会を制するのは!」です。

次のブログ記事は「アストライア逆転勝利で3度目のV!MIPには3打点猛打賞の川保!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。