「気持ちで打った」レイア・岩谷3打点で坪内監督に初勝利をプレゼント!

| コメント(0) | トラックバック(0)
◇女子プロ野球 ティアラカップ滋賀・岐阜大会
【3位決定戦】レイア6-4ディオーネ
(2013年6月30日(日)長良川球場)

30日(日)、長良川球場で、ティアラカップ滋賀・岐阜大会の3位決定戦が行われ、
レイアが4番岩谷の3打点の活躍でディオーネを下し、仙台大会から監督に就任した
坪内監督に嬉しい初勝利を贈った。

レイアは初回、1死二、三塁から岩谷の左前適時打で2点を先制したが、その裏、
先発・田中碧が立ち上がりにつかまり3失点、逆転を許した。

1点を追うレイアは3回、先頭の山崎が左安打で出塁すると、佐藤の犠打を相手
捕手が一塁へ悪送球、一、三塁と好機を広げた。続く岩谷の死球で満塁とすると、
5番に入った小久保が中犠飛を放ち1点を追加、なおも1死一、三塁の場面で
碇も右犠飛を放ち、この回、貴重な2点を追加した。

続く6回にも『気持ちだけで打った』と、この日3打点目となる岩谷の適時打、
滝澤にも適時打が生まれリードを広げた。

投げては先発の田中碧が「仲間が点と取ってくれたので、頑張れました」と、
初回に失点をするも中盤は持ち味の打たせてとる投球でディオーネ打線を封じ、
坪内監督に嬉しい勝利をプレゼントした。

6月14日の仙台大会から女性として初の監督に就任し、4試合目で初勝利を挙げた、
坪内監督は『選手たちと全員の力で1勝を勝ち取ろうと毎日練習をしてきたので、
その結果が出て本当に嬉しい。昨日は負けてしまいましたが、選手たちのなんとか
しようという気持ちが最近伝わってきます。まだまだ優勝は諦めてないので、
これからのレイアを見ていてください。』と目に涙を浮かべて初勝利を噛み締めた。

⇒1回戦第2試合の詳細はコチラ
http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/tablescore/47/


◆ティアラカップ滋賀・岐阜大会  結果◆
【3位決定戦】≪レイアvsディオーネ≫

@長良川球場(岐阜県)
レイア
202|020|0=6 H9 E0
300|001|0=4 H6 E2
ディオーネ

≪責任投手≫
勝:〔R〕田中碧(5試合1勝3敗0S)
S:〔R〕里綾実(14試合4勝4敗1S)
敗:〔D〕中川結麻(4試合0勝2敗0S)

≪バッテリー≫
〔R〕田中碧、泉、里-碇
〔D〕中川結、小宮、植村-川畑亜

⇒3位決定戦の詳細はコチラ
http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/tablescore/47/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1515

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年6月30日 12:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月30日(日)ティアラカップ岐阜大会 シャトルバス運行について」です。

次のブログ記事は「強い!フローラが仙台大会に続き連覇達成!MIPには中村香澄!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。