ルーキー金山亜莉紗の劇的サヨナラ打で初優勝!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◇女子プロ野球 ティアラカップ茨城大会
【決勝戦】フローラ7x-6ディオーネ
(2013年6月2日(日)坂東市岩井球場)
2日(日)、坂東市岩井球場で、ティアラカップ茨城大会、大会連覇を狙う
ディオーネと、大会初優勝を狙うフローラの決勝戦が行われ、フローラが
ルーキー金山亜莉紗の劇的なサヨナラヒットで勝利。嬉しい初優勝を決めた。

2-2の同点で迎えた5回裏、フローラは無死二、三塁と絶好のチャンスを作ると、
連日の4番に入った中村香澄の中前適時打で2点の勝ち越しに成功。さらに、1死
三塁から、6番小西美加の左前適時打で追加点を奪い、中盤に試合を優位に進めた。
大会連覇に向け、意地を見せたいディオーネは土壇場の7回。ヒットと暴投で2点を
返し、なおも一死満塁の場面で、田中幸夏の右前適時打で同点に。さらに田中朋子の
二ゴロの間に三塁走者が生還し逆転に成功した。

どうしても初優勝を勝ち取りたいフローラは7回裏、1死満塁と一打逆転のチャンスを
作り、7番梅本由紀が押し出し四球を選び同点。さらに2死満塁とし、打席に入ったのは
昨日プロ初ヒットを放った金山。詰まり気味の打球は三遊間を抜け、チーム初優勝を
決める劇的なサヨナラタイムリーとなった。

  _ARY0526hp.JPG
【写真】7回裏、2死満塁から左前にサヨナラ打を
    放ったフローラ金山亜莉紗

 
連日の活躍に金山は「勝ち越されても勝てる気がしていた。昨日ヒットを打てたことが
今日の自信に繋がった気がします」と、興奮気味に大会を振り返った。


(ウエスト フローラ 22 金山亜莉紗選手 外野手)
最終回の7回表、勝ち越されてしまいましたが勝てる気がしていました。サヨナラの場面も、
とりあえず振ったら当たる!という気持ちで打席に入りました。昨日ヒットを打てたことが
自信に繋がった気がします。(サヨナラタイムリーは)そんなにいい打球ではなく、詰まった
当たりでしたが抜けていったので、とにかく嬉しかったです。

⇒決勝戦の詳細はコチラ
http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/tablescore/32/


◆ティアラカップ茨城大会  結果◆
【決勝戦】≪ディオーネvsフローラ≫
@坂東市岩井球場
ディオーネ
002|000|4 =6 H10 E1
002|030|2x=7 H10 E2
フローラ

≪責任投手≫
勝:〔F〕小西美加(9試合3勝4敗1S)
S:
敗:〔D〕宮原臣佳(12試合5勝2敗4S)

≪バッテリー≫
〔F〕矢野、小西美-池山
〔D〕植村、村田、宮原-川畑亜、田中幸

⇒決勝戦の詳細はコチラ
http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/tablescore/32/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1468

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年6月 2日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アストライア11安打15得点で快勝!意地の3位決めた!」です。

次のブログ記事は「ティアラカップ京都大会 試合開始時刻変更のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。