ディオーネvsアストライア 京都大会を制するのは!

| コメント(0) | トラックバック(0)

9日(日)、わかさスタジアム京都でティアラカップ京都大会
三位決定戦・決勝戦が行われる。

決勝戦では、アストライアとディオーネが優勝をかけて激突。
決勝で対戦するのは今回で二度目となり、
前回は埼玉越谷大会で、ディオーネが完封で優勝を決めた。

京都府出身のディオーネ・植村美奈子は
「地元から応援に駆けつけてくれるので、気持ちを込めた
熱いピッチングを見てもらいたいです。マウンドを任されたら
最後まで責任を持って投げ抜きます!」
と、四度目の優勝に向けて気合も十分だ。

対するアストライアも、開幕の京都大会で優勝しており
ディオーネの独走は許さないつもりだ。

注目の決勝戦は13:00プレイボール!

 

▼アストライアか、ディオーネか!決勝戦の行方に注目だ!

SK_11172.jpg

A87P30221.JPG 

<スーパーフレスコPRESENTS ティアラカップ京都大会>
@わかさスタジアム京都

6月9日(日)
〔三位決定戦〕10:30開始 フローラ vs レイア
(速報)http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/report/35/

〔決勝戦〕   13:00開始予定 ディオーネ vs アストライア
(速報)http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/report/36/


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1473

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年6月 9日 09:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宮原、完封でリーグトップの6勝目!ディオーネ、決勝戦進出を決めた!」です。

次のブログ記事は「打線奮起で3位。荒井蛍が嬉しい今季初勝利!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。