『とっても満足しました』83歳の現役高校生、上中別府チエさんが始球式!

| コメント(0) | トラックバック(0)

サーティーフォー相模原球場で開幕した『ティアラカップ神奈川相模原大会』の
1回戦第1試合の始球式に、神奈川県川崎市立高津高等学校定時制に通う
現役の高校生、上中別府チエ(かみなかべっぷ)さん(83)が上がった。

  SAG_7126hp.JPG
▲力強い投球を見せた上中別府さん

上中別府さんは、同高校で軟式野球部に選手として所属し、83歳にして定時制・通信制大会の
公式戦にも出場を果たした高校球児。サーティーフォー相模原球場で行われた、今年の県大会
決勝戦では、伝令としてマウンドにも上がった。今日の始球式を終えた上中別府さんは、
「今日の日を凄く楽しみにしていました。朝5時に起きて公園で練習したり、学校に行って
チームメイトにも練習を手伝ってもらったので、マウンドに立つことができて嬉しいです。
スタンドでは部員が横断幕を掲げてくれて声援を送ってくれたので、とっても満足しました。
80点は欲しいな」と笑顔で話した。


◆上中別府チエさんプロフィール◆
・1930年(昭和5)年6月19日生まれ、鹿児島県出身
 「学びたい」という気持ちを持ち続け、76歳の時に
 川崎市立西中原中学校の夜間学級に入学。3年間
 学びもっと学びたいという想いから、現在の川崎市立
 高津高等学校定時制を受験し合格。学校行事や、
 部活動にも積極的に参加している。当初は書道部、
 華道部に所属していたが、昨年の秋、顧問と部員に
 懇願され軟式野球部に入部。皆から「チエさん」と
 慕われる存在感は、今年の県大会決勝進出の
 大きな原動力となった。好きな言葉は「生涯現役」。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1610

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年8月17日 11:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【出演情報】テレビ東京「neo sports」に川端友紀選手が登場☆」です。

次のブログ記事は「ディオーネが川畑亜沙美のサヨナラ打で劇的勝利!明日の決勝へ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。