加藤が決勝打!埼玉栄高校が準決勝1番乗り!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◇第3回女子野球ジャパンカップ<大会2日目>
埼玉栄高校 6-3 ホーネッツ・レディース
(2013年11月3日(日)静岡草薙球場)

11月3日(土)、静岡草薙球場で、第3回女子野球ジャパンカップの準々決勝第1試合が
行われ、埼玉栄高校が6-3とホーネッツ・レディースを下し準決勝進出を決めた。

2点を追う埼玉栄は4回、1死一、二塁から7番本間の中前適時打で1点差とすると、
なおも一、三塁とし、中田の犠飛で同点に追いついた。さらに2死一塁と1打勝ち越しの
場面で9番加藤が右越えに勝ちしとなる適時三塁打を放ちこの回一挙3点、逆転に成功した。

DSC_0720hp.JPG
【写真】右越えに勝ち越し打を放つ加藤

6回にも佐々木、小笠原の適時打でリードを広げた埼玉栄がそのまま逃げ切り準決勝進出
1番乗りを決めた。投げては先発の笹沼が序盤に失点するも3回以降無失点に抑える好投を
見せ完投勝利。『立ち上がりが悪かったですが、気持ちで投げました。明日もこの勢いで
明日も必ず勝ちたいと思います。』と笑顔で話した。

DSC_0327hp.JPG
【写真】完投勝利でチームを準決勝に導いた笹沼

埼玉栄は、第2試合のアストライア、神村学園の勝者と明日の準決勝第1試合で対戦する。


◆準々決勝 第1試合の詳細はコチラ◆
(試合結果)http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/report/109/


◆第3回女子野球ジャパンカップ特設ページ◆
http://www.jwbl.jp/result/japancup2013/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1764

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年11月 3日 11:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宮原3安打1失点の好投。ディオーネがコールド発進!」です。

次のブログ記事は「川保が逆転打!アストライアがコールドで準決勝進出!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。