ディオーネ鮮やか逆転勝利!川崎が決勝打!

| コメント(0) | トラックバック(0)
◇第3回女子野球ジャパンカップ
ディオーネ 6-3 フローラ
(2013年11月4日(月・祝)静岡草薙球場)

11月4日(月・祝)、静岡草薙球場で、第3回女子野球ジャパンカップの準決勝第2試合が行われ、
ディオーネがフローラに逆転勝利でプロ同士の対決を制し、決勝進出を決めた。

初回に3点を先制されたディオーネはその裏、2死二塁から4番宮原の左前適時打で1点を返すと、
続く田中朋子が右中間に適時三塁打を放ち1点を追加、江嶋が四球を選び一、三塁とし、
7番川崎が左越えに2点適時二塁打を放ち一気に逆転に成功した。

D4C_7441hp.JPG
【写真】右中間に適時打を放つ田中朋子

D4C_7467hp.JPG
【写真】左越えに逆転の適時打を放つ川崎

3回にも無死一、三塁から、この日2本目となる田中朋子の左前適時打で1点、
4回には宮原にも2本目の適時打が生まれ試合を決めた。

(ディオーネ 川崎ひかる 外野手)
ジャパンカップでは2試合打てていなかったので、何も考えず思いっきり振っていきました。
少し(打球が)上がりすぎたかなと思いましたが、レフトの頭を越えた瞬間はよっしゃー!という思いでした!
頑張りすぎず、平常心でこのままアストライアを倒したいと思います!

 
◆準決勝 第2試合の詳細はコチラ◆

◆準決勝 第1試合の詳細はコチラ◆


◆第3回女子野球ジャパンカップ特設ページはコチラ◆

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/1772

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2013年11月 4日 18:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「川保がまたも大暴れ!2安打4打点の活躍で決勝進出!」です。

次のブログ記事は「ディオーネが第3回女子野球ジャパンカップを制覇!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。