【ヴィクトリアシリーズ東地区第13戦】ヒロイン選手コメント

| コメント(0) | トラックバック(0)
BL0T9751.JPG

 
【アストライア 熊﨑愛 コメント】

Q.熊﨑選手、やってくれましたね!
A.はい、ありがとうございます。
 ファンの皆さんに応援して頂いたので、打つことが出来ました!

Q.熊﨑選手の努力をたくさんみてきました。今日は何の花を咲かすことができましたか?
A.努力の花咲かせました!

Q.最終回、チャンスで回ってきた打席。どのような気持ちで立ちましたか?
A.相手ピッチャーが里選手だったので、気持ちで負けないようにと思いました。
 川保監督からも「気持ちで負けるな」と言われていたので、
 その言葉を胸に打席に立ちました。

Q.打った球種は?
A.おそらくスライダーだと思います。

Q.感触はいかがでしたか?
A.無意識に勝手にバットが出て、気持ち良く打てました。

Q.ナイスヒットでした。
A.ありがとうございます。
 応援してくださる皆様の声が力になります。
 これからも応援よろしくお願いします。

Q.最後に皆様に明日に向けてメッセージをお願いいたします。
A.明日もアストライアは絶対勝ちます!皆様応援よろしくお願いいたします!

【アストライア 萱野未久 コメント】

Q.萱野選手、見事なサヨナラタイムリーヒットでした。
A.ありがとうございます。

Q.7回、ピッチャーとしてマウンドに上がった時はどのような気持ちでしたか?
A.絶対抑えようと思って投げました。
 7回裏のバッティングでは前に打席に立った熊﨑選手が同点タイムリー打ったので、
 自分も負けてられないと思い、自分が決める気持ちで打席に立ちました。

Q.中高大と一緒に先輩後輩としてやってきた絆がここで発揮されたという事ですね。
A.はい、ありがとうございます!
 明日も応援よろしくお願いいたします!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/2305

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2014年7月19日 15:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【11:00更新】ヴィクトリアシリーズ東地区第13戦・第14戦 試合開催について」です。

次のブログ記事は「【7/19 公式戦結果】エース里綾実(#18)好投見せるも、打線が援護出来ず」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。