【ヴィクトリアシリーズ東地区第14戦】ヒロイン選手コメント

| コメント(0) | トラックバック(0)
【アストライア 厚ヶ瀬美姫 コメント】

Q.10対0の大勝でしたね。
A.そうですね。

Q.5打数4安打1打点の大活躍でした。
A.最近打てていなくて、ファンの皆様に心配かけたと思いますが、
 今日やっとスタートが切れたかなと思います。ご声援ありがとうございました。

Q.今季に入って厚ヶ瀬選手らしさが見えないところがありましたが、
 この試合に臨むにあたり、何かご自身で工夫したところはありますか?
A.片平さんと川保監督にずっと指導頂きながら、なかなか結果が出なかったのですが、
 今日やっとやってきた事が出来たかなと思います。

Q.1安打目から4安打目まで、どんな気持ちで打席に立ちましたか?
A.1つ1つの打席を欲は出さず、次の川端選手に繋ぐ気持ちで打席に立ちました。

Q.これから厚ヶ瀬選手のどのような部分に注目すればよろしいでしょうか?
A.今日やっとスタートできたので、守備も打撃も皆様に期待して頂けるよう頑張っていきます。
 これからも応援よろしくお願い致します。

Q.最後にファンの皆様へメッセージをお願い致します。
A.後半戦は私がアストライアを引っ張ります!
 皆さんの応援が力になるので、後半戦もご声援よろしくお願いします。

【アストライア 楢岡美和 コメント】

Q.本日は2安打4打点と勝負強さを見せてくれました。
A.チャンスでしっかり打ててよかったです!

Q.チャンスの場面ではどのような気持ちで打席に立ちましたか?
A.絶対打ってやるという気持ちもあったのですが、
 ボールを上から叩く事を意識して打席に立ちました。

Q.守備でも3回にライトからの好返球で魅せてくれましたね。
A.塁にランナーを出さないという気持ちで、思いっきり1塁へ投げました。

Q.最終回にはピッチャーとしてマウンドにも立ちました。
 どのような気持ちでマウンドに向かいましたか?
A.点差があったのですが、絶対に得点を許さないという気持ちでマウンドに上がりました。

Q.最後のバッターは変化球で打ち取りましたが、球種は何だったのでしょうか?
A.フォークです。新しく覚えました。

【アストライア 渚 コメント】

Q.今季5勝目、おめでとうございます。
A.ありがとうございます!

Q.今日のピッチングを振り返ってください。
A.後ろを守っていたみんながとても良いプレーをしてくれていたいので、助かりました。
 私はバッターを打たせるだけでした。

Q.今日は6回を投げましたが、67球という少ない球数でした。
A.レイアが最初にストライクゾーンに入る球を狙ってくると思ったので、
 厳しいコースに投げる事を意識しました。

Q.渚投手は他の投手に比べ投球回数に対して球数が少なく抑えられています。
 何か意識している事はあるのでしょうか?
A.今年は無駄なランナーを出さない事とフォアボールを少なくすることを意識して、
 打たせて取るように心がけています。

Q.最後にファンの皆様にメッセージをお願い致します。
A.今日は暑い中、たくさんの応援ありがとうございました。
 この2連戦で対戦成績を五分に戻すことができたので、これからは全勝するつもりで戦います。
 これからも応援よろしくお願い致します!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/2308

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2014年7月20日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【試合情報】7月19日(土)・20日(日) ヴィクトリアシリーズ東地区第13戦・第14戦」です。

次のブログ記事は「【7/20 公式戦結果】序盤は善戦するも、後半崩れ2連敗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。