【活動報告】杉並区さわやか野球教室

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただきありがとうございます。
 
本日は東京都杉並区の下高井戸運動場にて、杉並区スポーツ少年団野球部会主催の『さわやか野球教室』が行われ、川保監督、辻内コーチ、山崎まり選手、佐藤千尋選手、萱野未久選手、岩谷美里選手の6名の熱血女子プロ野球先生が参加しました。
0201astraia.jpg
本日行われた野球教室の模様をレポートします。
よく晴れ他寒空の下、全面人工芝のグランドに、10チーム161名の子供達が参加して、開会式が行われました。山崎まり先生の指導に密着しました。
 
 
まずは、開会式で本日の先生たちが挨拶をして、それぞれの女子プロ野球先生ごとに分かれて、ウォーミングアップを行いました。
先生ごとに特色が出ます。鬼ごっこで身体を温めるチームや、先生の動きに合わせた動きで身体を温めたりと、寒さで怪我をしないように身体を温めました。
WUP1.jpgWUP2.jpg
 
 
続いてはキャッチボールです。
まり先生チーム、まずはボールの握り方を説明。
THR.jpg
そして、キャッチボールの時に気をつけてほしいポイント。
①ボールの握り
②足をまっすぐ出す
③肩を投げる相手に向ける
 
キャッチボールがある程度できたら、次は右足から左足への体重移動を意識してもらってキャッチボールをしていました。
さすがまり先生!といった感じで、わかりやすい説明で子供達を引き込んでいました。それに加えて絶妙なタイミングで、プラスアルファで意識してほしいポイントを挟むところはさすがでした。
 
 
続いて、バッティングのチームと、ノックチームに分かれます。
みり先生とちひろ先生チームは、ロングティーをしながらひとりずつアドバイスをしていきます。
miri.jpgCHIHIRO.jpg
最後に、先生のお手本を見せましたが、軟式ボールと短いバットにてこずっている様子でしたが、ボールが遠くに飛ぶと子供達の歓声が湧きました。
 
 
一方のまり先生、みく先生チームは、みんなを集めて意識してほしい守備のポイントを説明していました。
①捕球時の基本姿勢
②123のリズムにあわせて
FD1.jpgFD2.jpgFD3.jpg
 
③グローブの面をみせること
FD4.jpg
 
そして、川保先生と辻内先生が、子供達に熱血ノックをします。
COACH.jpg
 
 
その後バッティング練習に移ると、みんなからバッティングの時に意識していることをインタビューします。インタビューであがった2のポイントについて解説します。
INTVW.jpg
 
選手:ダウンスイングを意識しています。
まり先生:なんでダウンスイングを意識しているのかな。フライをあげると簡単にアウトになるから、強いゴロを打つためですね。では、強いゴロを打つためには、ボールのどこを打ったらいいですか。
→ボールの上を叩くか、真ん中を叩くことですね。
INTVW2.jpg
 
選手:前に突っ込まないように意識しています。
まり先生:前に突っ込む、ヒットを打てる確率が下がってしまいます。前に突っ込まないようにするためには、頭を動かさないこと。
→素振りをするときに、頭の位置にボールやグローブなど目印になる物を置いて、スイングする前とスイングした後の頭の位置を確認しましょう。
MARIB1.jpgMARIB2.jpgMARIB3.jpgMARIB4.jpgMARIB5.jpg
この2つのポイントを意識して、素振りとティーバッティングを行いました。
MIKU.jpg
 
 
そして休憩を挟んで、辻内コーチのノックによる女子プロ野球先生達のデモンストレーションを披露しました。
DSRT.jpg
サードみり先生、ショートまり先生、セカンドちひろ先生、ファーストみく先生で繰り広げるデモンストレーションは、川保監督の軽快なマイクさばきの解説をはさみながら、選手のパーソナリティーを紹介したり、コーチのプライベートを紹介する場面などもありとても盛り上がっていました。
 
 
VS.jpg
続いて、まり先生とバッティング対決では、各チームの代表者がまり先生とロングティーで対決しました。選手たちは3球、まり先生は1球勝負です。大人気ないと言われながらも、勝負事に力は抜かないまり先生の一人勝ちかと思われましたが…まり先生の打ち損じにより9勝1敗となりました。勝利した選手にはサインボールがプレゼントされました。
 
番外編として、1球勝負で2回戦が行われました。まり先生以外の中からの先生指名で行われました。川保監督と辻内コーチに指名が集中しましたが、手加減なしの全力勝負にもかかわらず、9割方打ち損じるという結果で保護者の方々も含めて参加者の笑いを取りました。
監督、コーチの振りこみが足りないということで、開幕に向けて選手達と一緒に振り込んでもらえるようにお願いしたいと思います。
 
 
BR.jpg
最後は、チーム対抗ベーランリレーです。
ベーランリレー終了後は、選手への質問コーナーです。
質問コーナーでは、「お給料はどれぐらいもらえるのですか」という質問には、まり先生が学生の頃のおやつ代が300円だったのが
800円ぐらいになりました。と絶妙な回答。「野球を始めたのはいつですか」「結婚はしていますか」などの質問にもそれぞれ答え、最後に女子選手から「女子プロ野球選手になるにはどのようにしたらいいですか」という質問に、みり先生が「しっかり食べて強い体を作って、入団テストを受けて合格してください。10年後待ってます」とエールを送りました。
 
FINISHI.jpg
閉会式では、参加選手を代表して高四パワーズスポーツ少年団の加藤さん(6年生)が「今日は分かりやすい丁寧な指導ありがとうございました。もっと上達できるように練習頑張ります。今日はありがとうございました。」と挨拶していただきました。
 
以上。本日の野球教室レポートでした。
関係者のみなさま、本日はこのような機会をありがとうございました。
本日教えてもらった女子プロ野球先生たちを応援しに、ぜひ球場に遊びに来てください。
選手、スタッフ一同心よりお待ちしております。
 
『熱血女子プロ野球先生の出張』を希望される方は、タイトルに「熱血女子プロ野球先生希望」と入力の上all-east@jwbl.jpまでご連絡ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/2890

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2015年2月 1日 12:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【出演情報】FM NACK5に出演情報!」です。

次のブログ記事は「【活動報告】福知山成美高校と合同練習」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。