【10/4(日)公式戦結果】女王奪回へ行ってきます!アストライア野球で快勝!

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただき、ありがとうございます。

10月4日(日)川口市営球場にて、兵庫ディオーネとの試合を行いましたのでお知らせいたします。

 

■試合結果

兵庫ディオーネ

010 000 0=1

002 200 x=4

埼玉アストライア

 

球場:川口市営球場

 

投手:中島(7回)

捕手:熊崎

 

▽本塁打:なし

▽三塁打:なし

▽二塁打:三浦由美子

 

 

【打者】

1(二)中野 2-0-0

2(中)三浦由美子 4-3-1

3(D)川端友紀 3-3-1

4(遊)山崎まり 4-3-1

5(右)楢岡 3-0-0

6(一)岩谷 2-0-1

7(捕)熊崎 3-0-0

8(三)出口 2-0-0

  打 松永 1-0-0

9(左)中平 3-1-0

 

※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]

 

【投手】

中島:7回(95球)打者28人 被安打4 奪三振1 四死球2

 

【戦評】

川口市営球場で行われた埼玉アストライアホーム最終戦はアストライアらしい野球で快勝した。
 
ヴィクトリアシリーズ最終戦の先発マウンドを任されたのはチーム最年長の中島。2回に1点を先制されるものの、要所を締めるピッチングで流れを相手に渡さない。
 
すると1,600名を超えるアストライアファンの前で打線が奮起。3回裏に1アウト1、2塁のチャンスを作ると今日スタメン復帰した3番川端友紀がライト前に運び同点に追いつくとこの回逆転に成功。
 
続く4回裏、1アウトから9番中平がヒットで出塁すると、2番三浦由美子がプロ通算100安打となるレフトオーバーのタイムリーツーベースヒットを放ち追加点を挙げる。更に4番山崎まりにもこの日3本目のヒットとなるレフト前タイムリーヒットが飛び出し先発・中島を援護する。
 
逆転での首位打者を目指す川端友紀も6回裏にこの日3安打目となるレフト前ヒットを放ち猛打賞。
 
3、4番コンビが打線を牽引し、先発中島は完投勝利。
 
アストライアらしい野球で埼玉県民ありがとうシリーズ最終戦を勝利で飾った。アストライアファンの大きな声援を受けて、女王奪回に臨む。
 

 

nyanyu.com-ASTRAIA.png

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4034

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2015年10月 4日 19:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ディオーネ】10月4日(日)監督・キャプテンインタビュー」です。

次のブログ記事は「 【出演情報】NHK仙台「ひるはぴ」で京都フローラ戦の様子が放送されます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。