【活動報告】小江戸川越の街並みを駆け抜けました!

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただき、ありがとうございます。
11月29日(日)、川越市で行われた「小江戸川越ハーフマラソン2015」に、中野菜摘選手(#4)、岩谷美里選手(#5)、熊崎愛選手(#27)が参加してきました!
まずは開会式に出席。
ゲストランナーでもあり、FM NACK5「JO-SPO」パーソナリティである福島和可菜さん、「SPO-NOW」レポーターの野口逢里さんと並んで紹介を受ける選手たちはどこか緊張気味。
 
1129kawa-1.jpg
▲開会式に臨む選手達
 
今回、アストライアの選手たちは10㎞の部にエントリー。
選手たちが「普段の練習でも走らない距離だし、完走できるかなぁ…」と話していると、
大会スタッフの方から「10㎞なら、50分台で走れますよね?」と声をかけられ、さらにプレッシャーを感じてしまいます。。。
 
1129-kawa2.jpg
▲10㎞の部には約3,000名がエントリー!
 
しかし、いざスタートしてみるとそこは女子プロ野球選手の意地!
50分には届きませんでしたが、1時間を切る58分03秒という好タイムでゴール!
走り終えた後、中野選手は「ものすごく達成感があって、楽しかったです!」と笑顔で話してくれました。
熊崎選手は「思ったよりもあっという間でした!」と充実感いっぱいの様子でした。
 
1129kawa-3.jpg
▲3人そろってゴールしました!
 
ゴール後には福島和可菜さん、野口逢里さんとともにトークショーに出演!
川越にキャンパスがある尚美学園大学出身の中野選手と熊崎選手は学生時代の思い出を、北海道出身の岩谷選手は初めて走った川越の町並みの感想を楽しそうに話してくれました。
 
なお、このトークショーの模様は12月7日(月)~10日(木)、10:10~放送中のFM NACK5「JO-SPO」内でも紹介される予定ですのでお楽しみに☆
 
1129-kawa4.jpg
▲トークショーの様子
 
参加されているランナーの皆さんが笑顔で駆け抜けている姿はとても素敵でした!
また、沿道からも多くの方にご声援をいただきありがとうございました!
 
また、今大会の参加にあたりご協力頂いた関係者の皆さま、ありがとうございました!
 
1129-kawa5.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4266

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2015年11月29日 15:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【活動報告】鎌ケ谷ランフェスタで快走!」です。

次のブログ記事は「【活動報告】市民すこやかフェア2015に参加しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。