【アストライア】5/2監督・ヒロインインタビュー

| コメント(0) | トラックバック(0)
 
今季最多の17安打13得点で快勝となりました。
 
この勢いで連勝を目指します!
監督、ヒロインのインタビューです。
 
河本悠監督(#50)インタビュー
kawamoto.jpg
 
Q.5回まで毎回の13得点でした。【超攻撃的打線】の本領発揮ですね。
 
A.やっとアストライアらしい打撃がお見せできたなと思います。
中々シーズン序盤はうまくいかず、選手も試行錯誤していましたが、今日爆発してくれてよかったです。
 
Q.磯崎選手が4度目の登板で初白星となりました。
 
A.アストライアのエースは磯崎選手ですし、選手たちも自覚しています。「なんとか磯崎に1勝を」と全員が思っていたので、今日勝ちがついたのはよかったです。
 
Q.前回のディオーネ戦から良い勢いのまま勝てましたね。
 
A.アストライアは勢いに乗れば強いです。日ごろの練習から勢いよく、いい意味で騒いでやれている結果だと思います。
 
 
磯崎由加里選手(#11)インタビュー
2016isozaki.jpg
Q.4度目の先発で今季初勝利となりました。
 
A.ずっと勝てていませんでしたが今日勝ててホッとしています。打たせて取ることを意識していたのでそこがよかったかなと思います。
 
Q.味方が大量援護してくれました。
 
A.序盤から点を取ってくれていたので、とにかく最小失点で抑えようと思っていました。野手のみんなには感謝しています。
 
 
楢岡美和選手(#3)インタビュー
2016naraoka.jpg
Q.4安打2打点とナイスバッティングでした。
 
A.最近バットが振れているので、ボールの見極めと後ろにつなぐバッティングがしっかり出来たと思います。
練習の時から試合を想定した練習が出来ているので、それが活きていると思います。
 
Q.今日の活躍で打率が.625になりました(5/2時点)。
 
A.これからも1試合1試合、1打席1打席集中して取り組んでいます。
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4847

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年5月 3日 01:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【京都フローラvs埼玉アストライア第3戦】試合結果」です。

次のブログ記事は「【ニコニコ会員限定】5月7日・8日も限定配信します!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。