【京都フローラvs埼玉アストライア第4戦】試合結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
日本女子プロ野球リーグ2016ヴィクトリアシリーズ 京都フローラvs埼玉アストライア第4戦の試合結果をお知らせいたします。
 
 
■試合結果
埼玉アストライア 11対5 京都フローラ
 
埼玉アストライア
200 201 006=11
002 210 000=5
京都フローラ
 
(京)植村(3回0/3),小西美加(2回),塩谷(4回)-中村茜
(埼)萱野(4回2/3),谷山(3回1/3),山崎舞(1回)-今井
 
【球場】
わかさスタジアム京都
 
<京都フローラ>
【打者】
1(捕)   中村 茜   5-1-0
2(二)   小西 つどい4-1-1
3(中)   三浦 伊織  2-1-1
4(一)   田口 紗帆  3-1-1
5(三)   只埜 榛奈  4-1-0
6(D)   池山 あゆ美 2-0-0
7(右)   橋本 ひかり 4-0-0
8(遊)   岩見 香枝  4-1-2
9(左)   金山 亜莉紗2-0-0
 打   秋山 かおり 1-1-0
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
植村美奈子:3回(50球)打者15 被安打4 奪三振2 四死球2
小西美加:2回(34球)打者7 被安打0 奪三振2 四死球1
塩谷千晶:4回(91球)打者22 被安打6 奪三振4 四死球4

 
<埼玉アストライア>
【打者】
1(二)  中野 菜摘 3-1-0
2(左)中 佐藤 千尋 2-0-1
3(D)  山崎 まり 3-0-0
 打  中平 千佳 2-0-0
4(遊)  川端 友紀 4-2-2
5(右)  楢岡 美和 3-2-4
6(一)  岩谷 美里 4-2-2
7(中)  三浦 由美子 2-0-0
 打左  加藤 優  2-1-1
8(捕)  今井 志穂 5-1-0
9(三)  出口 彩香 3-1-1
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
萱野未久:4回2/3(96球)打者22 被安打6 奪三振2 四死球3
谷山莉奈:3回1/3(43球)打者12 被安打0 奪三振2 四死球2
山崎舞:1回(15球)打者4 被安打1 奪三振1 四死球0
 
【戦評】
雨が降る中行われた京都フローラvs埼玉アストライアの第4戦は延長戦を制したアストライアが今季初の3連勝とした。
両チーム点を取り合い、5-5の同点で迎えた延長9回表。無死満塁から1点を勝ち越すと、4番川端友紀が左翼線へ2点タイムリーツーベースヒット。
5番楢岡、途中出場の加藤にもタイムリーが飛び出すなどこの回一挙6点を勝ち越し、試合を決めた。
2番手で登板した谷山は3回1/3を無失点に抑える好投で今季初勝利。
チームは2試合連続の2桁得点で中野のプロ通算100安打に華を添えた。
 
一方京都フローラは終盤に投手陣がつかまり、引き分けを挟んで4連敗となった。


 


3 回1/3 無安打無失点の好投を見せた谷山莉奈選手

 

kawabata20160503.jpg

2安打2打点の活躍、川端友紀選手


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4851

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年5月 3日 20:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 【試合結果】5/3(火祝)監督・キャプテンインタビュー」です。

次のブログ記事は「【5/3公式戦結果】中野(#4)100安打達成!谷山(#17)気迫のリリーフで3連勝を呼び込んだ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。