【埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ第5戦】試合結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
日本女子プロ野球リーグ2016ヴィクトリアシリーズ 埼玉アストライアVS兵庫ディオーネ第5戦の試合結果をお知らせいたします。
 
■試合結果
兵庫ディオーネ 2対1 埼玉アストライア
 
兵庫ディオーネ
010 100 0=2
000 001 0=1
埼玉アストライア
 
(埼)磯崎(7回)-今井
(兵)里(7回)-寺部
 
 
【勝利投手】里 綾実(6試合6勝0敗0セーブ)
【敗戦投手】磯崎 由加里(6試合1勝4敗0セーブ)
 
 
【球場】
越谷市民球場
 
 
<埼玉アストライア>
【打者】
1(二)    中野 菜摘 3-1-0
2(左)中 佐藤 千尋 2-1-0
3(D)     山崎 まり 2-1-0
4(遊)    川端 友紀 2-0-1
5(右)   楢岡 美和 3-0-0
6(一)   岩谷 美里 3-1-0
7(中)   三浦 由美子1-0-0
 打左 加藤 優   2-1-0
8(捕)   今井 志穂 3-0-0
9(三)   出口 彩香 1-0-0
 打三 松永 栞  2-0-0
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
磯崎由加里:7回(93球)打者28 被安打8 奪三振0 四死球2
 
<兵庫ディオーネ>
【打者】
1(遊) 厚ヶ瀬 美姫4-2-0
2(二) 三原 遥       3-1-0
3(一) 大山 唯       3-0-0
4(左) 太田 あゆみ3-1-0
5(捕) 寺部 歩美    2-1-0
6(三) 石塚 ちづる2-1-1
7(D) 田中 朋子    2-0-0
8(右) 川崎 ひかる2-1-1
9(中) 中田 友実    3-1-0
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
里綾実:7回(94球)打者27 被安打5 奪三振0 四死球1
 
【戦評】
越谷市民球場で快晴の中行われた、埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ 第5戦は、
兵庫ディオーネが2-1で埼玉アストライアに勝利した。
 
兵庫ディオーネは2回表、この回先頭の4番太田のレフト前ヒットを皮切りに1死満塁のチャンスを作ると、好調の8番川崎がライトへ犠牲フライを放ち先制に成功。
追加点がほしい兵庫ディオーネは4回表、5番寺部がライトオーバーとなるスリーベースヒットで出塁すると、続く6番石塚のサードへの内野安打の間にホームイン。
スコアを2-0とし、試合の主導権を握った。
 
追いつきたい埼玉アストライアは6回1死から1番中野がセンター前ヒットで出塁。
2番佐藤のフォアボールと3番山崎まりのライト前ヒットで1死満塁と4番川端友紀の前に得点の舞台を整える。川端友紀はレフトへきっちりと犠牲フライを放ちスコアを1点差に縮めるも、後続が倒れチェンジ。
 
兵庫ディオーネは開幕から負けなしのエース里綾実が粘りの投球で連勝記録を6と更新。そして本日の試合で勝利した兵庫ディオーネには前期優勝マジック3が点灯した。
 
 
sato0521np.jpg
 
6試合連続無傷の完投勝利!里綾実投手

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4949

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年5月21日 17:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ディオーネ】5月21日(土) 監督・ヒロインインタビュー」です。

次のブログ記事は「【活動報告】はなはな企画第5弾「池坊短期大学でいけばな体験!」開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。