【埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ第6戦】試合結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
日本女子プロ野球リーグ2016ヴィクトリアシリーズ 埼玉アストライアVS兵庫ディオーネ第6戦の試合結果をお知らせいたします。
 
 
■試合結果
兵庫ディオーネ 2対0 埼玉アストライア
 
兵庫ディオーネ
000 020 0=2
000 000 0=0
埼玉アストライア
 
(埼)萱野(4回2/3),谷山(2回1/3)-今井
(兵)宮原(7回)-寺部
 
 
【勝利投手】宮原 臣佳(6試合2勝0敗1セーブ)
【敗戦投手】萱野 未久(6試合1勝1敗0セーブ)
 
 
【球場】
越谷市民球場
 
<埼玉アストライア>
【打者】
1(二) 中野 菜摘  1-0-0
2(三) 出口 彩香  1-0-0
 打三 松永 栞  1-0-0
3(左) 佐藤 千尋  3-1-0
4(遊) 川端 友紀  2-0-0
5(右) 楢岡 美和  3-0-0
6(一) 岩谷 美里  3-0-0
7(D) 加藤 優       2-1-0
8(捕) 今井 志穂   3-1-0
9(中) 三浦 由美子3-1-0
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
萱野未久:4 2/3回(99球)打者25 被安打6 奪三振1 四死球6
谷山莉奈:2 1/3回(29球)打者9 被安打1 奪三振1 四死球1
 
<兵庫ディオーネ>
【打者】
1(遊) 厚ヶ瀬 美姫3-0-0
2(二) 三原 遥       2-0-0
3(一) 大山 唯       3-1-0
4(左) 太田 あゆみ4-1-0
5(捕) 寺部 歩美    4-2-1
6(三) 石塚 ちづる3-0-0
7(D) 田中 朋子    1-1-1
 打D 佐伯 千夏 1-0-0
8(右) 川崎 ひかる2-0-0
9(中) 中田 友実   3-2-0
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
宮原臣佳:7回(96球)打者27 被安打4 奪三振3 四死球3
 
 
【戦評】
越谷市民球場で行われた、埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ 第6戦は、
兵庫ディオーネが2-0で埼玉アストライアに勝利した。
 
序盤は埼玉アストライア萱野、兵庫ディオーネ宮原の両先発が息の詰まる投手戦を見せ、両チーム無得点が続いた。
 
試合が動いたのは5回。兵庫ディオーネは2死3塁のチャンスを作ると、5番寺部の均衡を破るレフト前タイムリーヒットで先制。
その後、埼玉アストライアのバッテリーエラーと守備の乱れでチャンスを2死1,3塁と拡大すると、7番田中にもセンター前タイムリーヒットが飛び出し、この回2点の先制に成功。
 
連敗を避けたい埼玉アストライアだったが、好投を続ける兵庫ディオーネ宮原の前に3塁を踏むことができずゲームセット。
 
宮原は4安打完封で今季2勝目。兵庫ディオーネのマジックは1に減り、前期優勝へ王手をかけた。

miyahara0522.jpg
4安打完封勝利を挙げた宮原臣佳


terabe0522.jpg
5回、均衡を破るレフト前タイムリーを放った寺部歩美
 

dione0522.jpg
前期優勝に王手をかけた兵庫ディオーネ
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4957

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年5月22日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【5/22 公式戦結果】宮原完封勝利で前期優勝へ大手!」です。

次のブログ記事は「【ディオーネ】5月22日(日) 監督・ヒロインインタビュー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。