【京都フローラvs兵庫ディオーネ第7戦】試合結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
日本女子プロ野球リーグ2016ヴィクトリアシリーズ 京都フローラvs兵庫ディオーネ第7戦の試合結果をお知らせいたします。
 
■試合結果
兵庫ディオーネ 6対2 京都フローラ
 
兵庫ディオーネ
200 000 4=6
000 200 0=2
京都フローラ
 
(京)小西美加(6回1/3),塩谷(0/3回),矢野(2/3回)-秋山,中村
(兵)里(7回)-寺部
 
 
【勝利投手】里 綾実(7試合7勝0敗0セーブ)
【敗戦投手】小西 美加(9試合1勝4敗0セーブ)
 
 
 
【球場】
わかさスタジアム京都
 
 
<京都フローラ>
【打者】
1(右)捕 中村 茜  3-0-0
2(二) 小西 つどい3-1-0
3(中) 三浦 伊織 3-2-0
4(D) 池山 あゆ美2-0-0
5(一) 田口 紗帆 3-1-1
6(三) 只埜 榛奈 1-0-1
 打 大澤 靖子 1-0-0
7(捕) 秋山 かおり2-0-0
 右 橋本 ひかり1-0-0
8(遊) 岩見 香枝 2-1-0
9(左) 金山 亜莉紗1-0-0
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
小西美加:6 1/3回(112球)打者28 被安打5 奪三振1 四死球3
塩谷千晶:0回(12球)打者4 被安打3 奪三振0 四死球1
矢野みなみ:2/3回(14球)打者3 被安打1 奪三振0 四死球0
 
<兵庫ディオーネ>
【打者】
1(遊) 厚ヶ瀬 美姫3-1-0
2(二) 三原 遥   3-1-1
3(D) 大山 唯   3-2-1
4(左) 太田 あゆみ3-1-0
5(捕) 寺部 歩美  3-2-1
6(三) 石塚 ちづる2-0-1
7(一) 田中 朋子  4-2-2
8(右) 川崎 ひかる3-0-0
 打右 川口 亜祐美1-0-0
9(中) 中田 友実  2-0-0
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
里綾実:7回(76球)打者25 被安打5 奪三振2 四死球1
 
 
【戦評】
わかさスタジアム京都で行われた京都フローラvs兵庫ディオーネ第7戦は兵庫ディオーネが6-2で勝利し、5連勝で悲願の前期優勝を決めた。
 
1回、兵庫ディオーネは先頭の厚ヶ瀬のヒットを起点に1死満塁のチャンスを作ると5番寺部のタイムリーヒット、6番石塚の犠牲フライで幸先良く2点を先制する。
本拠地での胴上げを阻止したい京都フローラは4回、1死2,3塁の場面で5番田口の放った打球はライトの前へしぶとく運ぶタイムリー。続く只埜がきっちりスクイズを決め、試合を振り出しに戻す。
 
同点で迎えた7回表、兵庫ディオーネ先頭の9番中田がフォアボールで出塁すると1死2塁から迎えるは2番三原。
「ファンの方々の想いが乗った」という打球は、センターの頭上を大きく越える殊勲のタイムリースリーベースヒット!
これで打線に火がついたのか、3番大山、7番田中にもタイムリーが飛び出しこの回一挙4点。
最後は兵庫ディオーネの「絶対エース」里が三者凡退に打ち取り貫禄の7連続完投勝利。
13試合11勝1敗1分と破竹の勢いで勝ち続けた兵庫ディオーネ。淡路島の方々に支えられ、歓喜の前期優勝を果たした。
京都フローラは、今日も集中打で一時同点に追いつくなど勝負強さは健在。昨年女王として、このまま黙ってはいられない。ファンの大声援を背に、まずは本拠地で勝利を届けたい。
 
mihara0527.jpg
最終回、ファンの想いを乗せた決勝打を放つ三原遥


sato0527.jpg
7試合連続完投勝利 里綾実


douage0527.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/4985

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年5月28日 00:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【5/27 公式戦結果】里綾実(#18)7試合連続完投で前期優勝!!」です。

次のブログ記事は「【試合結果】中村茜の逆転タイムリーで勝利!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。