【9/3公式戦結果】投打に精彩欠き3連敗。片平監督初白星は明日にお預け

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつも埼玉アストライアに温かいご声援をいただき、ありがとうございます。

9月3日(土)、佐賀県・唐津市野球場で公式戦を行いましたのでお知らせいたします。

 

■試合結果

フローラ 9-0 アストライア

 

 

アストライア

000 000 0=0

202 041 x=9

フローラ

 

 

投手:宮原(4回)、萱野(2回)

捕手:今井(6回)

 

▽本塁打:なし

▽三塁打:なし

▽二塁打:なし

 

【打者】

 

1 (左)中野 2-1-0

2 (遊)佐藤 3-0-0

3 (中)楢岡 3-0-0

4 (三)山崎 3-0-0

5 (D)みなみ 3-1-0

6 (二)出口 3-2-0

7 (一)奥村 2-0-0

  打 岩谷 1-0-0

8 (捕)今井 2-0-0

  打 中平 1-0-0

9 (右)加藤 2-0-0

 

※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]

 

【投手】

 

宮原:4回(58球)打者21被安打8奪三振1四死球1

萱野:2回(55球)打者14被安打7奪三振0四死球2

 

球場:唐津市野球場

 

 

【戦評】

体調不良の河本監督に代わり就任した片平新監督の初陣は悔しい大敗となった。

 

佐賀県では初の公式戦となったフローラ戦。

先発マウンドにあがった宮原は初回からフローラ打線につかまり、2点の先制を許してしまう。

反撃したい打線は2回表、トライアルゲーム制度でレイアより参戦したみなみのヒットなどで1

アウト1,2塁のチャンスを作り迎えるは6試合連続ヒット中の奥村。

巧みにはじき返した打球は1,2塁間を破るが、相手野手の好守もありライトゴロとなり得点を奪えない。

 

すると3回、5回、6回にも失点を許し突き放されてしまう。

7回、先頭の6番出口がこの日2本目のヒットで出塁すると、ケガで戦列を離れていた岩谷が代打で登場。

ファンの期待も高まるが惜しくも打ち取られると、後続も倒れ試合終了。

無念の3連敗となってしまったが、岩谷の復帰やマルチヒットの出口、存在感を見せたみなみなど、明日に

つながる試合でもあった。

明日こそは一丸となって勝利を挙げたい。

 

nyanyu.com-ASTRAIA.png

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/5454

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年9月 3日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【9月4日佐賀開催試合】予告先発」です。

次のブログ記事は「【アストライア】9/3監督・選手インタビュー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。