【佐賀開催試合1試合目】試合結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
いつも日本女子プロ野球リーグに温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
日本女子プロ野球リーグ2016佐賀開催試合1試合目 京都フローラVS兵庫ディオーネの試合結果をお知らせいたします。
 
 
■佐賀開催第1試合試合結果
京都フローラ 9対1 兵庫ディオーネ
 
京都フローラ
000 005 4=9
100 000 0=1
兵庫ディオーネ
 
(兵)坂東 瑞紀(5回2/3), 古谷(1回1/3)-川畑
(京)小西 美加(7回)-中村
 
 
【勝利投手】小西 美加(22試合7勝6敗0セーブ)
【敗戦投手】坂東 瑞紀(14試合4勝3敗0セーブ)
 
 
【球場】
唐津市野球場
 
 
<京都フローラ>
【打者】
1(中) 橋本 ひかり5-4-4
2(二) 小西 つどい3-1-1
3(捕) 中村 茜 5-1-1
4(D) 池山 あゆ美3-1-0
 走D 早田 咲紀1-0-0
5(一) 田口 紗帆2-2-0
6(三) 只埜 榛奈1-0-0
 打 大澤 靖子1-0-0
7(右) 前田 桜茄2-1-1
8(遊) 岩見 香枝4-2-1
9(左) 金山 亜莉紗4-1-1
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
小西美加:7回(109球)打者28 被安打3 奪三振5 四死球5
 
 
<兵庫ディオーネ>
1(二) 三原 遥 4-1-0
2(遊) 吉田 奈津2-1-0
3(一) 大山 唯 2-1-0
4(左) 太田 あゆみ2-0-1
5(中) 中田 友実2-0-0
6(三) 石塚 ちづる2-0-0
7(D) 川口 亜祐美2-0-0
8(捕) 川畑 亜沙美2-0-0
 打 三浦 由美子1-0-0
9(右) 川崎 ひかる3-0-0
 
※表記は左から[打順]-[ポジション]-[名前]-[打数]-[安打]-[打点]
 
【投手】
坂東瑞紀:5 2/3回(91球)打者30 被安打9 奪三振1 四死球4
古谷恵菜:1 1/3回(25球)打者9 被安打4 奪三振0 四死球2
 
 
【戦評】
女子プロ野球初の佐賀開催試合は唐津市野球場で開催された。
1試合目に行われた京都フローラVS兵庫ディオーネは京都フローラが9-1で勝利した。
 
京都フローラの先発は通算300奪三振まであと7の小西美加、対する兵庫ディオーネはルーキー坂東瑞紀。
1回裏、兵庫ディオーネはトライアルゲーム制度によりレイアから参戦した2番吉田が左中間にスリーベースヒットを放ち、先制のチャンスをつくると、続く打席には3番大山。フォアボールを選び1死1、3塁とすると4番太田がセンターへ犠牲フライを放ち先制。
 
その後投手戦が繰り広げられ両チーム得点を許さない。
 
兵庫ディオーネの鉄壁の守りを破ったのは、レイアから参戦した7番前田。
6回表、同点のタイムリーを放ち、続く岩見が2死1、2塁とすると、9番金山が左中間にタイムリーツーベースを放ち勝ち越し。その後も2つのタイムリーが飛び出し、この回で一挙4得点。
京都フローラは最終回にも追加点を挙げ、最後は小西美加が3者凡退できっちり締め、13安打9得点で勝利した。1番橋本は4安打4打点と打撃好調。6試合連続安打を記録した。
先発の小西美加は粘りのピッチングで7勝目。女子プロ野球リーグ初、通算300奪三振達成まであと2と迫った。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jwbl.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/5452

コメントする

このブログ記事について

このページは、jwblが2016年9月 3日 20:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【試合結果】9/3(土)佐賀開催 監督・ヒロインインタビュー」です。

次のブログ記事は「【佐賀開催試合2試合目】試合結果」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。